コマツの期間工はきつい?仕事内容や面接に受かる方法について解説

・コマツの期間工はきつい?
・コマツの期間工の仕事や給与面は?
・コマツの期間工の面接に受かる方法も知りたい

こんな悩みに答えます。

短期間でお金を稼ぐ為に期間工の仕事について検討しているものの「コマツの期間工について詳しく分かっていない」「コマツの期間工はどのような特徴があるんだろう」と感じている方は多いのではないでしょうか?
この記事を読むことで、期間工で働くイメージを明確にすることができますよ。
目次

コマツの期間工とは

コマツの期間工とは

コマツとは、ショベルカーやホイールローダーなどの建設機械を製造している企業です。

コマツは、1921年に創業されて今年で100周年を迎えています。主に建設機械を製造しており、その他にも鉱山機械ユーティリティ(小型機械)、林業機械、産業機械も展開してます。正式名称は「小松製作所」です。

工場は、大阪府枚方市と茨城県ひたちなか市の2ヶ所となります。大阪工場では、「溶接業務」茨城工場では、「塗装業務」となっており、溶接経験のある方は、大阪工場に優遇されます。

未経験の方は茨城工場に配属される場合が多いようです。しかし、溶接業務を行いたい方は、希望を出すことで配属される場合もあります。

溶接は他の業務より体力的にきつい分給与が良いので未経験で希望される方は、慣れるまで大変かもしれません。

コマツの期間工の仕事内容

コマツの期間工の仕事内容

コマツの期間工の仕事内容は、主に4つの工程に分かれて作業します。

工程 作業内容
組立 製品のボディに部品を組み付ける作業
機械加工 専用の機械を使って部品の加工をする作業
塗装 ボディや部品を塗装する作業
溶接 鋳造された各部品を溶接して形成する作業
一般的な期間工と似たような作業工程となっており、難しいことはないので初心者でも作業できるでしょう。

コマツの期間工の仕事はきつい?労働環境について解説

コマツの期間工の仕事はきつい?労働環境について解説

ここからは、コマツの期間工の待遇と働き方について詳しく解説していきます。

・コマツの期間工の月収・年収
・コマツの期間工が住む寮について
・コマツの期間工が働く工場と勤務時間

コマツの期間工の月収・年収

コマツの期間工の年収は300万円前後、月収20〜30万円前後となります。

コマツの期間工の給与は、部署によって異なるため月収でも最高10万円の差が発生します。下記では、工場と部署別で待遇の詳細を解説します。
工場と部署別の給与は下記の通りとなります。
工場・部署 日給・月収
大阪・加工組立 日給10,500円 月収319,000円〜
大阪・溶接 日給10,500円〜14,400円 月収350,000円〜
茨城・加工組立・工務 日給10,500円 月収230,000円〜
茨城・塗装 日給10,500円 月収290.000円〜
茨城・溶接 日給10,500〜14,400円 月収310,000円〜
溶接の資格を持っている場合、日給は14,400円の高時給スタートとなります。未経験でも10,500円と他の期間工と高い水準となっているため、効率的に稼ぐことができます。
待遇は下記の通りです。
残業手当 有り 30%割増
夜勤手当 有り 4,100円/日
夜勤割増手当 有り 30%割増/1h
休日出勤手当 有り 50%割増
年次有給休暇 有り 入社後5日分付与
勤続達成金 有り 100,000円(初回3ヶ月勤続)
満了慰労金 有り 大阪工場・300,000円(6ヶ月更新時)  茨城工場・250,000円(5ヶ月更新時)
赴任手当 有り 全額負担(規定あり)
交通費 有り
交替勤務手当は、溶接・塗装部署のみ支給、満了慰労金は工場によって支給時が異なります。その他にも手厚い手当が支給されるので、頑張るだけ稼ぐことができてモチベーションが上がりますよ。
入社から3ヶ月勤続を達成すると達成金が支給されるのも嬉しいポイントです。

コマツの期間工の住む寮について

コマツの期間工が住む寮は、自社寮が用意されています。

寮費・光熱費(大阪) 無料
寮費・光熱費(茨城) 10,000円/月
部屋 個室(満員の場合一般の民間アパートを借り上げ)
部屋の設備 テレビ・エアコン・冷蔵庫・テーブル・寝具完備
食事 食堂あり
車やバイクの持ち込み 月額駐車場を借りる必要あり(車やバイク通勤可)
大阪は寮・光熱費が無料ですが、茨城だけ月10,000円の費用が発生します。また、トイレや風呂は共有となります。寮は、コマツの正社員が優先的に入寮されるため、空きがない場合は、一般のアパートを借り上げて入寮することになります。

車やバイクの持ち込みはできますが、期間工には駐車場の用意がないため、自分で近くの月額駐車場を借りなければならないため、入寮前に契約する必要があります。

個室でプライベート空間を確保できるのは嬉しいポイントです。

コマツの期間工が働く工場と勤務時間

コマツの期間工が働く工場は下記の通りとなります。

工場 場所
大阪工場 大阪府枚方市上野3-1-1
茨城工場 茨城県ひたちなか市長砂163-46
大阪工場近辺は、ドン・キホーテやコンビニ、飲食店、病院があるので日用品など買いだめができます。茨城工場付近は、コンビニや映画館、高速道路が近いので買い物に困らず、休日は遠出を楽しむことができます。

休日は大阪市や水戸市に遊びに行ってリフレッシュするのも良いでしょう。

勤務体制は下記の通りとなっています。
勤務体制 勤務時間
日勤 AM8:00〜PM16:45
夜勤 PM20:00〜04:45
クボタの期間工は、日勤だけの場合と、日勤と夜勤の2交替勤務体制となっています。塗装と溶接業務は、夜勤があるため2交替制となりますが、溶接未経験の場合は、日勤のみとなります。

日勤は、朝から出勤で日が沈む前に帰宅することができるので、夜はプライベートな時間を楽しむことができます。夜勤は、慣れるまで体力的にも大変かもしれませんが、体調管理をしっかりと行いながら作業に慣れることでガッツリと稼げますよ。

夜勤が入ると手当で1日4,100円夜勤割増手当が1時間あたり30%割増されるのでガッツリと稼ぐことができます。

コマツの期間工で働くときの5つのポイント

コマツの期間工で働くときの5つのポイント

ここからは、コマツで働くときの5つのポイントを解説していきます。

・期間工でも正社員同等の手当てが支給される
・入社半年後に慰労金が支給される
・年間休日が128日とプライベートを充実できる
・夜勤で効率よく稼ぐことができる
・寮は完全個室でプライベートを確保できる

期間工でも正社員同等の手当てが支給される

クボタの期間工は、正社員同等の手当てが支給されるので、安心して働くことができます。

・夜勤手当
・夜勤割増手当
・次年有給休暇
・勤続達成金
このように、他の期間工にはない手厚い手当があるため、長く働くことでガッツリと稼ぐことができます。夜勤で稼ぐことで、月収30万以上も可能なので高収入を実現できますよ。

期間工では珍しい、入社後すぐに有給休暇が5日分取得や、入社から3ヶ月勤務することで勤続達成金が取得できるのも、大きなポイントです。急用で休まなければならないときや、体調不良になった場合に有給を消化することで、給料に支障が出ないので安心です。

入社後の有給休暇や、勤続達成金が支給されると、仕事のモチベーションも高まりますよ。

入社半年後に慰労金が支給される

コマツの期間工では、入社半年後で慰労金が取得できます。

大阪工場は入社半年後、茨城県は入社5ヶ月後に慰労金が取得できます。慰労金は半年ごとに支給されるので、長く勤務することで効率的稼ぐことができるので、節約しながら生活すると1年で100万円貯金することができますよ。

慰労金以外にも、生活費を節約を意識しながら生活することで、毎月の給料から貯金をすることができるので、さらに効率よく貯金することができます。

半年ごとに30万円支給されるのはプチボーナスと考えると頑張って働けるでしょう。

年間休日が128日とプライベートを充実できる

コマツの期間工は、年間休日が128日と多く設定されています。

休日 工場カレンダーによる土日
休暇 夏季・冬季・ゴールデンウィークなどの大型連休

他の期間工でも年間休日120日前後はありがちですが、年間128日も休日がある期間工ははなかなか無いので、注目すべきポイントででしょう。

溶接と塗装の部署は、他の部署に比べると大変な作業も多く体力的にもきついので、年間休日が多い分、しっかりと体を休ませることができます。

夜勤で効率よく稼ぐことができる

コマツの期間工は、夜勤で効率よく稼ぐことができます。

担当場所によっては、日勤しかありませんが、塗装や溶接担当になると夜勤が入るので、短期間でガッツリと稼ぐことができます。日勤だけの給料と夜勤込みの給料だと5万円以上の差が出ることもあります。
溶接は経験者優遇ですが、希望を出せば配属してくれる場合もあるので、挑戦したい方は面接時に相談すると良いでしょう。

寮は完全個室でプライベートを確保できる

コマツの期間工は、完全個室でプライベート空間を確保できます。

他の期間工は、大部屋と個室で分かれているところもありますが、コマツの寮は自社寮なので、完全個室でプライベート空間を確保することができます。しかし、自社寮は、正社員優先のため空きがない場合は、民間アパートの借り上げとなります。
プライベートを充実させたい方には嬉しいポイントとなりますよ。

コマツの期間工の実際の評判・口コミ

コマツの期間工の実際の評判・口コミ

コマツの期間工の実際の評判と口コミは下記の通りです。

【良い点】期間工は日給計算だが、給料もよく残業代も時間でしっかり出る。休みも正社員と同じだが、GW、お盆、正月など10連休ほどにもなるので収入がきつい。
【気になる点】正社員登用はあるが、雇用規則にもよるが半年で切られることも普通にあり。あくまで期間工という立場を忘れずに働くことを肝に銘じながら働けば悪い職場ではないでしょう。

【良い点】配属場所によりますが、基本的にはボタンを押す作業がメインとなりますので仕事のやりがいという点ではあまり満足できないかも。場所によってはすべての作業をこなさないといけない所もある。
【気になる点】上からの情報がほとんど降りてこないので、状況把握しにくい。来月のシフトなどもギリギリに発表される。

【良い点】私は期間工として入社しました。やはり、建設機械などを造っている会社なので重いが一杯でしんどいと思いましたが体の調子であまり体の負担がかからない作業に移してくれます。
【気になる点】やはり期間工と正社員の扱いが違うのはありますが、ここはズバ抜けて違いました。ここで働きたい方はちょっと覚悟した方がいいです。

【良い点】単純作業のところは、仕事を覚えやすいと思います。淡々とした作業が好きな方には向いていると思います。難しい作業のところは、自分の成長を実感できます。
【気になる点】単純作業は結構飽きがきます。生産数を求められるので、余計に気を使って体力を使います。難しい作業のところは、作業が細かいです。部品一つで完成品をおしゃかにする事があるので気を付けて作業しなければなりません。

期間工は、単純作業が多いですが、担当部署によってはかなり集中して作業しなければならないでしょう。また、年間休日が多く大型連休の月は給与が低くなるので、前月でお金を残したりして調節すると良いでしょう。

コマツの期間工の面接に合格するには?

コマツの期間工の面接に合格するには?

コマツの期間工に応募するには、コマツ公式ホームページから応募して履歴書送付、期間工のサイトから応募します。

面接までの流れは下記の通りです。
書類選考 履歴書送付後、通過の方のみ面接日程の連絡あり
筆記試験 方程式などの数学問題が出された事例あり
技術試験 ボルト締め・ノギス検査
面接 個別
面接で聞かれる内容は下記の通りです。
・前職でどんな仕事をしていたか、辞めた理由
・前職で学んだこと
・コマツを選んだ理由
・いつから働く事ができるか
・夜勤や交替制勤務には対応できるか

面接前には、筆記試験と技術試験があります。筆記試験の情報はあまりないため詳しくお伝えできませんが、本格的な数学の方程式が出題された事があるようなので、心配な方は、試験前に数学の勉強をすると良いでしょう。過去には性格診断もあったそうです。

技術試験は、ボルト締めとノギス検査ありますが、難しくはないのでできる範囲内でやると良いでしょう。作業がしっかりとできるか判断するための技術試験なので、基本的にできれば大丈夫です。

コマツの期間工の面接では、正社員の面接と同様の流れとなっています。期間工の面接で聞かれる質問は少ないと上記のように少ないですが、体育会系なので大きな声ではっきりと受け答えすると面接官に良い印象を残すことができます。

また、面接時の服装は、スーツが好ましいですが、持っていない場合は、清潔感のある白いポロシャツに黒のスラックスなどフォーマルな服装で挑みましょう。服装だけではなく、髪型も寝癖がないように清潔感を意識して整えましょう。

面接官は、基本的なコミュニケーション能力や返答がしっかりできるかを見るので明るくハキハキと受け答えすると良いですよ。

まとめ

コマツの期間工について解説しました。

コマツは建機械などの重機を取り扱っているので、重くて大変そうというイメージを想像してしまいがちですよね。しかし、期間工が担当する作業は比較的負担の少なかったり機械操作がある部分もあるので、力仕事の心配はそこまで必要ないでしょう。

塗装や溶接の作業はそれなりに力仕事や集中力が必要になって大変な部分がありますが、その分夜勤が発生するので、効率よく稼ぐ事ができます。過去に塗装や溶接の経験がある方は、コマツで働くことで、他の期間工より稼げるでしょう。

現在は期間工の募集はしていませんが、気になる方は募集が開始されたときにすぐに応募できるように、こまめにチェックしていると良いでしょう。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

転職で大手企業からベンチャー企業まで経験してきました。仕事の小さな悩みから、転職に関する細かい情報まで発信していきます。

目次
閉じる