MENU

八千代工業の平均年収は?年齢や役職別の収入から就職難易度(偏差値)まで徹底解説

八千代工業の平均年収は750万円です。

八千代工業に転職したいと思っているものの「年収の推移や転職のポイントが分からない」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

本記事では、八千代工業の役職別・年齢別の年収推移から、就職難易度(偏差値)・転職する時のポイントについて解説していきます。

この記事を読むことで、あなたの次の行動を明確なものにすることができますよ。

目次

八千代工業の平均年収は750万円

自動車に欠かせない燃料タンクやサンルーフなどを製造している、ホンダ系の部品メーカーの八千代工業の平均年収や、業績推移を見てみましょう。

八千代工業の平均年収

単独での従業員数867名、平均年齢43.4歳、平均勤務年数20.3年の八千代工業の平均年収は750万円です。

自動車業界の平均年収のトップでは600万円後半~800万円後半となっているので、八千代工業の平均年収も業界内でも高い方と言えるでしょう。

職種によって平均年収も変わり、総合職では約920~約1,020万円、技術職では約610~約710万円、一般職では約630~約730万円となっています。

また、平均年収はその年によって多少の差があり、ここ数年の八千代工業の平均年収は約660~約750万円となっています。

サラリーマンの年収と比べると倍近くまで差がでるね。

八千代工業の業績推移

八千代工業の過去3年の行政推移は以下のようになります。

売上(収益) 営業利益
2018年 1,656億円 93.7億円
2019年 1,612億円 7億円
2020年 1,546億円 9.9億円

2020年では近年の社会情勢により国内の工場の減損損失などにより、落ち込む結果となりました。

2021年では主要サプラーヤーの業績見通しは不透明とされていますが、経済活動再開とともに自動車の生産量は回復するとみられているため、今後の動きに期待しましょう。

2020~2022年では、さらなる成長の基盤づくりに力を入れる目標が発表されたよ。

八千代工業の年齢や役職・学歴別の平均年収

八千代工業の平均年収は750万円ですが、年齢や役職・その他学歴によっても生涯収入に差は出てきます。

八千代工業の年齢毎の年収推移

八千代工業の年齢ごとの平均年収は、以下の表のようになります。

年齢 平均年収
20~24歳 約280万円
25~29歳 約490万円
30~34歳 約520万円
35~39歳 約540万円
40~44歳 約600万円
45~49歳 約690万円
50~54歳 約760万円
55~59歳 約750万円
60~65歳 約490万円

この表からわかる通り20代前半では同世代のサラリーマンよりも少し高いくらいとなっています。

20代後半から一気に年収が上がり、その後50代まで順調に上がっていき、定年に向けてゆるやかに下がっていることがわかります。

また、八千代工業では収入に男女の差はそれほど大きくなく、働き盛りの30代前半で男性は約590万円、女性は約520万円となっています。

ダイバーシティ推進の取り組みが行われており、女性が働きやすい環境であることも一つの要因と言えるでしょう。

給与水準は親会社に合わせて設定されており、年功序列な社風があるため勤務年数が長くなるほど上がっていく傾向にあります。

八千代工業の役職毎の年収推移

八千代工業の役職ごとの平均年収は以下のようになります。

役職 平均年収
主任 約710万円
係長 約800万円
課長 約1,050万円
部長 約1,170万円

この表から、主任と部長ほど役職が変わると年収は400万円以上も変わってきます。

これほど年収が変わると、仕事へのモチベーションも大きく変わるでしょう。

課長クラスでは年収1,000万円越えも夢じゃないね。

学歴による年収の差

八千代工業の最終学歴による平均年収は、以下のようになります。

最終学歴 50~54歳の平均年収
大卒 約960万円
短大卒 約820万円
高卒 約700万円

20代など、若い時ではそれほど年収は変わらなくても、勤続年数が長くなり50代にもなると最終学歴によって年収は大きく変わります。

しかし、昇給に繋がる評価制度により上位の等級にいくにつれ実力主義な傾向となるため、最終学歴に関係なくチャンスはあるでしょう。

最終学歴が何であっても、入社後の取り組みが大切だね。

八千代工業の生涯年収

八千代工業の平均年収は750万円となっているため、38年間勤務すると生涯年収は2億8,500万円となります。

上場企業の平均年収は630万円で生涯年収は2億3,940万円となっているため、八千代工業では上場企業の中でも年収は高く生涯年収も多いため優良企業と言えるでしょう。

自分の頑張り次第では役職が付き、さらに高い生涯年収も望めるでしょう。

八千代工業の年収が高い理由

平均年収が700万円を超えている八千代工業は、年収が高いのはそれなりの理由があります。

ここでは、年収が高い理由を2つ紹介します。

給与水準などが親会社の水準に適用されているため

八千代工業の給与水準は親会社であるホンダの水準が適用されているため、年収が高い傾向になっています。

口コミからも給与体系がしっかりしており、昇給基準も明確という声が多くありました。

また、全本田労働の指導も入っているため、安定した収入に繋がると言えるでしょう。

大手企業に基づいた基準は、昇給アップも期待できるね。

年功序列の傾向があるため

八千代工業は年功序列な社風があるため、年収が高い傾向になっています。

日々の業務を達成し、特別何か問題が無い限り、年収は順調に上がることに期待ができます。

また、自動車業界全体の勤続年数の平均は約17年ほどですが、八千代工業の平均勤務年数は20.3年と長く、勤務年数が長い人の年収が高いことも、全体の年収が高い理由となるでしょう。

年功序列な傾向があるけど評価が低い場合、昇給が無かったり減給もあるから油断はできないよ。

八千代工業の労働環境

八千代工業には、授業員が働きやすいよう様々な制度が導入されています。

ここでは特徴的な労働環境を3つ紹介します。

フレックス勤務制度の導入

八千代工業では、フレックス勤務制度が導入されています。

仕事や子育ての両立など生活に応じて勤務時間を調整することができ、職種によっては利用しやすいとの声がありました。

特に、近年の社会情勢もあることからフレックス勤務制度の拡大がされ、さらに時差出勤、在宅勤務の推奨が進められています。

自由度の高い働き方が期待できるね。

充実した休暇制度

八千代工業は、親会社であるホンダの福利厚生制度が適用されるため、一般企業よりも大幅に多い傾向があり、充実した休暇制度となっています。

休日は土日、ゴールデンウィークや夏季・冬季休暇はそれぞれ10連休程度、その他に有給休暇の消費が義務付けられており100%の消化率となっています。

その他にも以下のような休暇制度があります。

  • 介護休暇
  • 半日休暇
  • 看護休暇

有給休暇は勤務年数により増え連休も取得できるため、充実した休暇を過ごせるでしょう。

また、年度通算5日のボランティ休暇もあり、社会貢献に対して積極的に取り組む姿勢があります。

過去には、福祉施設の支援する活動や、東日本大震災の復興支援活動の実績もあります。

ボランティア活動を通して自分のできること、すべきことを考え学びさらなる成長ができるでしょう。

様々な休暇制度を利用しよう。

段階ごとにスキルアップできる研修や教育体制

八千代工業の人材育成の方針には、仕事を通じて現場で育つ、自ら考え考えさせる風土づくりがあるように、人間力が向上することが会社の成長に繋がると考えられています。

そのため向上心がある人に対してのサポートは手厚く、スキルアップできる研修や教育制度が充実しています。

例えば、通信教育や講習、資格取得時には金銭面でのサポートがあり、スキルアップがしやすい環境にあります。

これらの学びは、それぞれの業務に精通できるよう段階を踏んでレベルが上がっていくため、仕事を通じで成長することができるでしょう。

また、評価制度では上位の等級になるにつれ実力主義となる傾向があるため、業務に対して真剣に向き合い成果を出すことができればモチベーションの維持にも繋がります。

スキルアップは、自ら進んで行動することが大切だよ。

八千代工業の就職難易度(偏差値)は55

八千代工業の就職難易度(偏差値)は55です。

他の企業と比較して、どの程度のランクに属する企業なのかを知っておきましょう。

就職難易度(偏差値) 企業名
75 トヨタ自動車、デンソー、豊田中央研究所
70 本田技研工業、ブリヂストン、豊田自動織機、トヨタシステムズ
65 日産自動車、アイシン精機
60 SUBARU、いすゞ自動車、マツダ、スズキ、トヨタ車体、トヨタ紡織、ヤマハ発動機、横浜ゴム
55 三菱自動車、日野自動車、豊田合成、ダイハツ工業、NOK、ボッシュ、フタバ産業、住友理工、テイ・エス・テック、日産車体、ジーテクト、エイチワン、愛三工業、新明和工業、八千代工業、曙ブレーキ工業、日本特殊陶業、TOYO TIRE
50 大豊工業、マレリ、ユニプレス、タチエス、ヨロズ、東亜工業、KYB、武蔵精密工業、ケーヒン、日本プラスト、ショーワ、ニチユ三菱フォークリフト、河西工業、トピー工業、極東開発工業、日信工業、岐阜車体、日本精機、ハイレックスコーポレーション、エフテック、プレス工業、エフ・シー・シー、ユタカ技研、太平洋工業、バンドー化学、エクセディ、ジャムコ、タカタ、チエス、日本プラスト、IJT、三櫻工業、シロキ工業、今仙電機製作所、日本車輌製造、富士機工、極東開発工業、西川ゴム工業、大同メタル工業、鬼怒川ゴム工業、フコク、モリタHD、村上開明堂、自動車部品工業、ダイハツディーゼル、ニチリン、東京ラヂエーター製造、日本電産トーソク
45 深井製作所、千代田工業、丸順、ティラド、ミクニ、ニッタ、オカモト、ファルテック、GMB、三ツ星ベルト、サノヤス、アイメタルテクノロジー、TBK、日鍛バルブ、ティラド、ミクニ、オカモト、ファルテック、田中精密工業、ユニバンス、安永、佐世保重工業

就職難易度55ではライバルとなる会社もあり、その中でも八千代工業は年収が高いため、競争率が高くなることもあるでしょう。

それほど高くはない就職難易度ですが、しっかりと企業研究することが大切です。

就職難易度(偏差値)は大学の偏差値とは異なるもので、入社難易度の目安としたものとなっています。

八千代工業に転職する時の3つの注意点

八千代工業に転職する際は、以下の3つを注意しましょう。

新たなことに挑戦し楽しめることをアピールする

八千代工業に挑戦する際は、新たなことに挑戦し、楽しむことができることをアピールしましょう。

八千代工業の原点のひとつには「お客様を大切にする心」があり、時代と共に変化する自動車に柔軟に対応し、お客様のニーズに合わせて進化し続けてきました。

自動車業界では今、大きく変わる変革期と言われているため、お客様の声を大切にしその変化に挑戦することができ、時代が変わることを楽しむことができる人が求められるでしょう。

また、八千代工業では、基礎開発をスピード感を持って行うことができる環境が整っているため、次世代技術の研究やお客様に提案できる製品開発をスピーディーな流れで行うことができます。

例えば、埼玉研究所では試作部門も同一の施設にあり、すぐ造り、すぐに確認することができ、すぐにテストしなおし、すぐに解体できる環境が整っています。

これまでの技術や設備を応用した研究開発、新たな分野への研究にも取り組んでいるため、さらなる上へのチャレンジができるでしょう。

モノ作りにかけるプライドが高いから、新しい発想や、技術を生み出すことができるね。モノ作りへの熱い思いもアピールしよう。

チャレンジ精神があることをアピールする

八千代工業では、失敗を恐れず新しいことにチャレンジできる人材が求められています。

これまでの八千代工業では、燃料タンクが主軸となっていましたが、この先は電気自動車の増加が見込めるため、独自の新しい主軸となる事業が必要となるため、未来を見据えて行動でき実行に移せるチャレンジ精神がある人が求められます。

例えば、新しいことに挑戦すること、苦手なことに立ち向かうことができる、困難に挑戦することなど自分にはどのようなチャレンジ精神があるかを分析し、アピールできると良いでしょう。

また、八千代工業では早期からグローバル展開をしており、海外の拠点も多くあるためグローバル拠点で得たノウハウを共有し、製造現場の品質に活かされています。

そのため世界各地域の環境規制を独自の技術でクリアしており、今後も世界レベルでの発展が期待できるため、モノ作りへのチャレンジ精神が強い人に向いているでしょう。

これからの時代を自分が引っ張りたいという気持ちが大切だね。

目標を持ち粘り強いことをアピールする

八千代工業に転職する際は目標を持ち、粘り強いことをアピールしましょう。

八千代工業が2030年までの長期目標として「ものづくりの弛まぬ進化で、モビリティのキーカンパニーになる」というビジョンがあります。

このような目標がある通りさらなる飛躍のためにも、自身が目標を持ち努力していることや、努力家である強みを発揮できた場面などを伝えられると、この人は会社に貢献してくれるのではないか?という良い印象になるでしょう。

また、八千代工業ではお客様からの声をもとにゼロからの開発はもちろんですが、お客様ニーズを図面や3Dデザインなどの形にする設計段階から試作、テスト、生産など全行程を一貫して行うため、車全体を理解した研究開発が行われています。

自社の部品だけに関わるのではなく、全体像を理解し研究することで新たな気づきがあったり、さらなる品質向上に取り組むことができています。

今後さらに良い製品づくりへと導きたいなど、研究開発に打ち込む粘り強い気持ちを持っていることをアピールしましょう。

モノづくりを通してどんな風に貢献したいか考えよう。

本気で転職したいなら転職エージェントを活用しよう

これまで八千代工業の年収や就職難易度・就職する時の注意点について解説してきました。

転職に時間をかけず、安定して内定を獲得したいと感じている人は、転職エージェントを利用することが最も有効です。

転職エージェントは求人の紹介から履歴書や職務経歴書の添削、面接の対策や年収交渉まで、ほぼ全ての作業を無料でサポートしてくれます。

エージェントと聞くと敷居が高いと感じるかもしれないですが、非常に便利なサービスなので積極的に活用していきましょう。

転職エージェントを活用するなら業界で最も実績のある「リクルートエージェント」がおすすめです。

  • 求人数・実績ともに業界No.1
  • 過去の転職成功者の知見が得れる
  • 履歴書や面接のセミナーを定期開催

上記のように、求人数を網羅しつつ、過去の転職成功者の情報を参考にしながら転職活動を進めていくことができます。

簡単5分で無料登録できますので、是非利用してみて下さいね。

\ 簡単5分で登録 /

まとめ

以上で、八千代工業の年収に関する記事を終わります。

八千代工業には、新たな時代への挑戦心があり、目標に向かって努力することができる粘り強い人が向いているでしょう。

八千代工業に挑戦しようと考えている人は、是非参考にして下さいね。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる