MENU

テイ・エス・テックの平均年収は?年齢や役職別の収入から就職難易度(偏差値)まで徹底解説

テイ・エス・テックの平均年収は707万円です。

テイ・エス・テックに転職したいと思っているものの「年収の推移や転職のポイントが分からない」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

本記事では、テイ・エス・テックの役職別・年齢別の年収推移から、就職難易度(偏差値)・転職する時のポイントについて解説していきます。

この記事を読むことで、あなたの次の行動を明確なものにすることができますよ。

目次

テイ・エス・テックの平均年収は707万円

主に自動車や二輪車などのシートの製造をしている、大手自動車部品メーカーのエイ・エス・テックの平均年収や、業績推移を詳しく見てみましょう。

テイ・エス・テックの平均年収

従業員数1,715名、平均年齢39.6歳の、テイ・エス・テックの平均年収は707万円です。

サラリーマンの平均年収は400万円程度とされているため、平均と比べると少し余裕のある生活ができるでしょう。

さらに、民間給与調査によると平均年収が最も多い割合が300~400万円で就業者全体の17%、700万円代の人は4.4%となっており、テイ・エス・テックでは比較的年収が高いと言えます。

頑張り次第では、この平均年収を超すことができるでしょう。

テイ・エス・テックの業績推移

エイ・エス・テックの過去3年の業績推移は以下のようになります。

売上(収益) 営業利益
2018年 4,795億円 473億円
2019年 4,121億円 388億円
2020年 3,597億円 263億円

2019年では近年の社会情勢もあり、操業制限や自動車需要の衰退などにより中国セグメントを除く全ての地域で減産となりました。

2020年では、全ての工場が稼働していますが売り上げ、営業利益ともに前年度よりも落ち込む結果となりました。

しかし、エイ・エス・テックには、2030年に向けて主要なお客様を除く多販売売上を3,000億円規模に拡大する目標をもっているため、今後の活躍が期待できるでしょう。

これからはグローバルに新規のお客様の獲得を目指しているから、会社のさらなる成長が期待できるね。

テイ・エス・テックの年齢や役職・学歴別の平均年収

テイ・エス・テックの平均年収は707万円ですが、年齢や役職・その他学歴によっても生涯収入に差は出てきます。

テイ・エス・テックの年齢毎の年収推移

エイ・エス・テックの5歳ごとの平均年収は、以下のようになります。

年齢 平均年収
20~24歳 約290万円
25~29歳 約430万円
30~34歳 約450万円
35~39歳 約460万円
40~44歳 約500万円
45~49歳 約590万円
50~54歳 約650万円
55~59歳 約640万円
60~65歳 約400万円

この表のように20代前半では年収はサラリーマンの平均年収と同じくらいですが、20代後半になると平均よりも大幅に上がり、その後も定年まで順調に上がっていきます。

また、平均年収はその年によって約620~710万円の間で変化しています。

男女別にみると、50代前半の平均年収は男性が約810万円、女性が約650万円と性別の違いで100万円以上の差があります。

テイ・エス・テックでは定年が65歳に延長されました。退職は、満60歳に達した日から満65歳の間で自分で決めることができるよ。

テイ・エス・テックの役職毎の年収推移

エイ・エス・テックの役職ごとの年収推移は以下のようになります。

役職 平均年収
主任 約550万円
係長 約620万円
課長 約810万円
部長 約900万円

この表からわかる通り、役職が主任と部長ほど変わると、年収も300万円以上差がでるため、仕事へのモチベーションに繋がるでしょう。

また、職務によって平均年収は異なり、一般職では約530~630万円、技術職では約520~620万円、総合職では790~890万円と、ここでも平均年収に大きな差があります。

基本的には年功序列の風潮があるので、特別なことが無ければ年収は順調に上がっていくでしょう。

学歴による年収の差

エイ・エス・テックの最終学歴による平均年収は、以下のようになります。

最終学歴 50~54歳の平均年収
大卒 約840万円
短大卒 約720万円
高卒 約610万円

最終学歴が高卒か大卒かでは、50代前半になると年収が200万円以上も開くため、大きなものと感じるでしょう。

高卒での平均年収は50代で約320~360万円となっているので、エイ・エス・テックではたとえ高卒でも十分な年収が受け取れるでしょう。

テイ・エス・テックの生涯年収

エイ・エス・テックの平均年収は707万円となっているので、38年勤務すると生涯年収2億6,870万円となります。

上場企業の中では平均よりも少し良いくらいの水準となりました。

一般的な企業と比べると、優良企業と言えるでしょう。

テイ・エス・テックの3つの強み

テイ・エス・テックでは、これからの時代や世界に通用する、以下のような3つの強みがあります。

クルマからバイクや医療領域まで幅広い分野の製品がある

エイ・エス・テックは自動車製品の他に、二輪車用製品や医療用のチェアなど自動車部品にとどまらず幅広い分野での製品があります。

座ることを哲学とし、車種や目的に合う商品の製品開発をしており、自動運転が普及するこれからの時代にもシートは無くならないため、お客様に満足してもらえるような製品を作り続けることができるでしょう。

東京モーターショーでの出店も多くしており、次世代を見据えた製品造りを目指し、研究開発に励んでいます。

また、HONDAのシートシェア率が58%と高い供給量となっていますが、さらに新規のお客様獲得に向けて海外へのアタックや技術や製品を充実させています。

攻めと守りの施策で、さらなる規模拡大が期待できるでしょう。

グローバルに成長し続けている

エイ・エス・テックはグローバルに活躍し、成長し続けています。

自動車、バイクのも北米やアジア、欧州など全世界に進出し、開発拠点も設置され様々な製品や技術が生み出されています。

世界各国の情報やニーズを日本に集め、日本で製品仕様や生産方法を考えてから各国に展開すているため、安定的かつ高品質な製品の提供をできる体制が作られています。

順調にグローバル進出をし、2007年には東京証券取引市場一部に上場しました。

世界で戦える先進技術の開発

テイ・エス・テックでは、製品の安全性の確認や独自性の高い商品にするために、国内だけではなく海外にも拠点があり、様々な視点で日々研究開発が行われています。

当初から「快適で疲れにくい」シートの追求をしているテイ・エス・テックでは、長年研究してきた独自技術があり、その技術やノウハウは欧州メーカーからも高く評価されています。

例えば、ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン・トゥーランのサードシートに採用されていることが上げられます。

さらに新たな顧客の獲得へと動きがあるため、さらなる成長が期待できるでしょう。

また、テイ・エス・テックでは、製品製造の自動化や高精度で高効率な生産を進めいますが、世界でトップ品質でいられるよう最終チェックは、人の手で1品1品厳しい検査をされています。
世界中のお客様に、同じ品質の商品が届けられるよう、グローバルレベルで品質が高位安定化するために、品質重視の生産活動に取り組んでいることがわかります。
さらに、海外トレーニー制度を活用して海外へ留学することで海外の人や文化に触れることができるため、今後の成長も期待できるでしょう。

テイ・エス・テックの労働環境

テイ・エス・テックは、従業員を大切にしています。

従業員が働きやすい環境となるよう様々な取り組みがされています。

充実した福利厚生

エイ・エス・テックでは、福利厚生が充実してるという声が多くあります。

休日は週休2日制、長期休暇も年3回あり、有給休暇の繰り越し分の取得率100%という実績があるため休日をしっかり取得することができ、プライベートを充実させることができるでしょう。

その他には、社宅や独身寮、教育資金や車両購入の貸付があり、毎月の経済的負担を減らしやすいです。

また、仕事と子育てを両立できるよう、子育て支援の取り組みがあり、非常に充実した内容となっています。

例えば、子育て支援制度には以下のようなものがあります。

  • 育児休職
  • 子供の看護休暇
  • 時短勤務が可能
  • 出生時の特別休暇など

このような子育て支援制度の男性の取得者の実績は年々増えているため、子育て支援制度を利用しやすい環境と言えるでしょう。

厚生労働大臣より「次世代育成支援対策に取り組んでいる企業」と認定されたり、女性が活躍できる環境が整っていて一定の基準が満たされている「えるぼし」で最高ランクで認定されるなどの実績があります。

年収面だけではなく、様々な制度が充実しているから魅力的だね。

独自の研修体系で人材育成に勤めている

テイ・エス・テックでは、「人こそ企業の決め手」という考えがあるように、独自の研修体系で人材育成が行われており、個人の成長のサポートをしています。

階級別や年齢別にある研修や、選択制の通信教育があり、仕事を通じて成長したいという気持ちが強い人に向いているでしょう。

また、グローバルレベルでの価値観の共有を目指しているため、グループ全体で「TSフィロソフィー教育」を推進しており、フィロソフィーの周知教育を継続的に実施しているため更なる発展も期待できるでしょう。

個別の目標を達成できるような制度が整備されているよ。

働きやすい環境づくり

テイ・エス・テックでは、従業員が働きやすい環境であるように全社員への「満足度調査」が毎年行われています。

例えば、仕事のやりがい、職場の雰囲気など様々な観点から会社に対する満足度を計り、モチベーションアップや会社の組織力の強化に努めています。

また、労働組合がありライフワークバランスを推奨しているため、労働条件や労働環境の改善に繋がっているでしょう。

自分が思っていることを会社へ直接伝えられるね。また、上司や先輩との距離は近く、風通しが多いという声が多い企業です。

テイ・エス・テックの就職難易度(偏差値)は55

テイ・エス・テックの就職難易度(偏差値)は55です。

他の企業と比較して、どの程度のランクに属する企業なのかを知っておきましょう。

就職難易度(偏差値) 企業名
75 トヨタ自動車、デンソー、豊田中央研究所
70 本田技研工業、ブリヂストン、豊田自動織機、トヨタシステムズ
65 日産自動車、アイシン精機
60 SUBARU、いすゞ自動車、マツダ、スズキ、トヨタ車体、トヨタ紡織、ヤマハ発動機、横浜ゴム
55 三菱自動車、日野自動車、豊田合成、ダイハツ工業、NOK、ボッシュ、フタバ産業、住友理工、テイ・エス・テック、日産車体、ジーテクト、エイチワン、愛三工業、新明和工業、八千代工業、曙ブレーキ工業、日本特殊陶業、TOYO TIRE
50 大豊工業、マレリ、ユニプレス、タチエス、ヨロズ、東亜工業、KYB、武蔵精密工業、ケーヒン、日本プラスト、ショーワ、ニチユ三菱フォークリフト、河西工業、トピー工業、極東開発工業、日信工業、岐阜車体、日本精機、ハイレックスコーポレーション、エフテック、プレス工業、エフ・シー・シー、ユタカ技研、太平洋工業、バンドー化学、エクセディ、ジャムコ、タカタ、チエス、日本プラスト、IJT、三櫻工業、シロキ工業、今仙電機製作所、日本車輌製造、富士機工、極東開発工業、西川ゴム工業、大同メタル工業、鬼怒川ゴム工業、フコク、モリタHD、村上開明堂、自動車部品工業、ダイハツディーゼル、ニチリン、東京ラヂエーター製造、日本電産トーソク
45 深井製作所、千代田工業、丸順、ティラド、ミクニ、ニッタ、オカモト、ファルテック、GMB、三ツ星ベルト、サノヤス、アイメタルテクノロジー、TBK、日鍛バルブ、ティラド、ミクニ、オカモト、ファルテック、田中精密工業、ユニバンス、安永、佐世保重工業
大手と比べると就職難易度(偏差値)は低いですが、対策をしっかりして望みましょう。

テイ・エス・テックに転職する時の3つの注意

求められる人物像は、はっきりと示されています。

テイ・エス・テックに挑戦する際は、特に以下の3つをアピールできるように注意しましょう。

自分で考え行動できることをアピールする

与えられた業務をただ単にこなすのではなく、自らで考え行動に移すことができる人が求められます。

テイ・エス・テックでは「人財重視」の企業理念があり、一人ひとりが成長できるよう若いうちから責任のある仕事を任されるため、常に自分の意志で決断できる人が必要となります。

責任も大きい分、仕事を通じて大きく成長することができるでしょう。

日頃から、今の自分はどんなことをすべきかなのかを考え、どのように行動すればいいのかを考えておくと良いですね。

挑戦させてくれる環境だね。

夢を持ち努力していることをアピールする

夢を持ち、その夢に向かって努力している人が求められます。

自動車業界は100年に1度の変革期と言われており、これからの時代をリードする中で柔軟な発想力でより一層魅力的な商品であることが求められます。

目標がある人はひたむきに頑張ることができ、強い気持ちがあるため、やり遂げようとする責任感が強くなります。

そのため、企業から「何かやってくれるのではないか」と期待されるので、夢とその頑張りをアピールできると良いでしょう。

車づくりに関する熱い思いを伝えよう。

好奇心旺盛なことをアピールする

あらゆる情報に触れたり、経験することが好きな好奇心旺盛であることをアピールしましょう。

さまざまな事に関心があると枠に囚われない柔軟な考えを持つことができ、これまでにない価値を持った新たな製品の開発にも繋がります。

これまでにどんな経験をして、どんなことを得たのか。そして、それをエイ・エス・テックではどのように生かすことができるのかを伝えられると良いです。

好奇心旺盛なことで、これまでの経験がお客様のニーズに答えることとなるでしょう。

未来が見えにくい自動車業界だからこそ、柔軟に対応できる人が求められるよ。これまでの社風に囚われない柔軟な考えが、今後の自動車づくりに役に立つでしょう。

本気で転職したいなら転職エージェントを活用しよう

これまでテイ・エス・テックの年収や就職難易度・就職する時の注意点について解説してきました。

転職に時間をかけず、安定して内定を獲得したいと感じている人は、転職エージェントを利用することが最も有効です。

転職エージェントは求人の紹介から履歴書や職務経歴書の添削、面接の対策や年収交渉まで、ほぼ全ての作業を無料でサポートしてくれます。

エージェントと聞くと敷居が高いと感じるかもしれないですが、非常に便利なサービスなので積極的に活用していきましょう。

転職エージェントを活用するなら業界で最も実績のある「リクルートエージェント」がおすすめです。

  • 求人数・実績ともに業界No.1
  • 過去の転職成功者の知見が得れる
  • 履歴書や面接のセミナーを定期開催

上記のように、求人数を網羅しつつ、過去の転職成功者の情報を参考にしながら転職活動を進めていくことができます。

簡単5分で無料登録できますので、是非利用してみて下さいね。

\簡単5分で登録/

[jin-button-shiny visual=”shiny” hover=”down” radius=”50px” color1=”#54dcef” color2=”#0794E8″ url=”https://www.r-agent.com” target=”_blank”]詳しく確認してみる>>[/jin-button-shiny]

まとめ

以上で、エイ・エス・テックの年収に関する記事を終わります。

エイ・エス・テックでは、好奇心旺盛で柔軟な考えがあり、目標に向かってひたむきに努力できる人が求められるでしょう。

テイ・エス・テックに挑戦しようと考えている方は、是非上記の記事も参考にして下さいね。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる