MENU

豊田自動織機の平均年収は?年齢や役職別の収入から就職難易度(偏差値)まで徹底解説

豊田自動織機の平均年収は813万円です。

豊田自動織機に転職したいと思っているものの「年収の推移や転職のポイントが分からない」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

本記事では、豊田自動織機の役職別・年齢別の年収推移から、就職難易度(偏差値)・転職する時のポイントについて解説していきます。

この記事を読むことで、あなたの次の行動を明確なものにすることができるでしょう。

本記事では、企業の有価証券報告書や国の統計調査資料にて発表されている最新(2019年度)のデータおよびそれに基づいて算出された数値を掲載しています。
中には予測値も含まれているため、実際の数値と完全には一致しない部分があることをあらかじめご了承下さい。

目次

豊田自動織機の平均年収は813万円

豊田自動織機の平均年収は813万円

まずは平均年収から見ていきます。

豊田自動織機の平均年収は、813万円です。

日本人の平均年収は436万円となっているため、豊田自動織機の平均年収はかなり高いことが分かります。

豊田自動織機への転職を検討している人にとっては、非常に魅力的な数字と言えるでしょう。

しかしこれはあくまで全体の平均であるため、ここからさらに細かい数字を見ていきましょう。

豊田自動織機の生涯賃金

次に生涯賃金を見ていきましょう。

豊田自動織機の生涯賃金は、3億380万円です。

日本人(大卒・院卒)の生涯賃金の平均が男性で2.7億、女性で2.2億となっているため、こちらも非常に高い数字であると言えます。

生涯賃金」とは?

新卒から定年までの間に労働者が得る賃金の総額のことです。

豊田自動織機の年収の中央値

次に年収の中央値を見ていきますが「中央値」という言葉になじみが無い方も多いかもしれませんので、まずはそちらを解説します。

中央値とは?

中央値とは、数値データを順番に並べた時に真ん中にくる値のことを指します。

一般的に数値の比較では「平均値」がよく使われますが、平均値はその計算の性質上、全体の傾向から大きくかけ離れた値の影響を受けやくなっています。

そこで中央値を見ることによって、よりリアルに求めている数値を知ることができます。

では実際にどのような違いが出てくるのか、具体例で解説します。

ある会社の社員ごとの給料を示した以下のようなデータがあるとします。

社員 月給(万円)
A 15
B 20
C 25
D 30
E 1000

この場合、中央値と平均値はそれぞれ以下のようになります。

  • 中央値 = 真ん中の値 = 25
  • 平均値 = (15 + 20 + 25 + 30 + 1000) / 5 = 218

このように、中央値と平均値の値に大きく差が出てきます。

この場合は明らかに社員Eの給料だけが全体の傾向から大きくかけ離れており、平均値の値はそれに大きく影響を受けています。

よって中央値を見た方が、よりリアルな実態を知ることができるのです。

今回のデータは極端な例なので、実際には平均値がここまで実態とずれるケースは少ないですが、平均値がそのような性質を持っていることは知っておいた方が良いでしょう。

それでは実際に豊田自動織機の年収の中央値を見ていきましょう。

豊田自動織機の年収の中央値は?

豊田自動織機の年収の中央値は607万円です。

やはり年収の平均値よりは低い値となっています。

これは一部の上位層の年収が、全体の平均を引き上げていることが要因だと考えられます。

しかし、日本人の年収の中央値は男性で425万円女性で315万円となっています。

こちらと比べると、やはり豊田自動織機の年収は高い傾向にあると言えます。

豊田自動織機の年齢や役職・学歴別の平均年収

豊田自動織機の年齢や役職・学歴別の平均年収

豊田自動織機の平均年収は813万円ですが、年齢や役職・その他学歴によっても収入に差は出てきます。

豊田自動織機の年齢ごとの年収推移

まずは年齢ごとの平均年収の推移を見ていきます。

年齢(歳) 平均年収(万円)
20~24 441
25~29 653
30~34 763
35~39 824
40~44 877
45~49 964
50~54 1022
55~59 957
60~65 614

50代前半でピークを迎え、その年収は1000万円を超えています。

もちろん各個人の役職やその時の会社の業績によって差は出てきますが、一般的に1000万円と聞くとかなり魅力的な数字ですよね。

また豊田自動織機はどちらかというと古風な体質であり、年功序列の風習が色濃く残っています。

そのため長く勤めて年齢を重ねるほど、収入は順調に伸びていく傾向にあります。

豊田自動織機の役職ごとの年収推移

次に役職ごとの平均年収の推移を見ていきましょう。

役職 平均年収(万円)
主任 801
係長 904
課長 1,195
部長 1,321

課長クラスになると年収が1000万円を超えてきます。

こちらは豊田自動織機の実際の役職ではなく、一般的な役職に当てはめて算出しています。

そのためあくまでも目安の数値にはなりますが、やはり年齢と役職に応じて1000万円越えは現実的なラインとなっています。

学歴による年収の差

最後に学歴による収入の差を見ていきましょう。

こちらは新卒の初任給で比較しています。

学歴 基本給(月給)
修士了 230,000円
大卒(総合職) 208,000円
大卒(一般職) 188,000円

修士了、大卒(総合職)、大卒(一般職)でそれぞれ2万円ほどの差があります。

転職の場合は各個人の経歴やスキルによって左右される部分が大きいので一概には言えませんが、やはり学歴による収入の差はしっかりと存在しています。

また後ほど詳しく解説しますが、転職の場合も最終学歴は大卒が最低条件となっています。

豊田自動織機と他社の比較

豊田自動織機と他社の比較

豊田自動織機の詳しい年収事情が分かったところで、次は他の企業との比較を見ていきましょう。

豊田自動織機の就職難易度(偏差値)は70

豊田自動織機の就職難易度(偏差値)は70です。

他の企業と比較して、どの程度のランクに属する企業なのかを知っておきましょう。

就職難易度(偏差値) 企業名
75 トヨタ自動車、デンソー、豊田中央研究所
70 本田技研工業、ブリヂストン、豊田自動織機、トヨタシステムズ
65 日産自動車、アイシン精機
60 SUBARU、いすゞ自動車、マツダ、スズキ、トヨタ車体、トヨタ紡織、ヤマハ発動機、横浜ゴム
55 三菱自動車、日野自動車、豊田合成、ダイハツ工業、NOK、ボッシュ、フタバ産業、住友理工、テイ・エス・テック、日産車体、ジーテクト、エイチワン、愛三工業、新明和工業、八千代工業、曙ブレーキ工業、日本特殊陶業、TOYO TIRE
50 大豊工業、マレリ、ユニプレス、タチエス、ヨロズ、東亜工業、KYB、武蔵精密工業、ケーヒン、日本プラスト、ショーワ、ニチユ三菱フォークリフト、河西工業、トピー工業、極東開発工業、日信工業、岐阜車体、日本精機、ハイレックスコーポレーション、エフテック、プレス工業、エフ・シー・シー、ユタカ技研、太平洋工業、バンドー化学、エクセディ、ジャムコ、タカタ、チエス、日本プラスト、IJT、三櫻工業、シロキ工業、今仙電機製作所、日本車輌製造、富士機工、極東開発工業、西川ゴム工業、大同メタル工業、鬼怒川ゴム工業、フコク、モリタHD、村上開明堂、自動車部品工業、ダイハツディーゼル、ニチリン、東京ラヂエーター製造、日本電産トーソク
45 深井製作所、千代田工業、丸順、ティラド、ミクニ、ニッタ、オカモト、ファルテック、GMB、三ツ星ベルト、サノヤス、アイメタルテクノロジー、TBK、日鍛バルブ、ティラド、ミクニ、オカモト、ファルテック、田中精密工業、ユニバンス、安永、佐世保重工業

平均年収が高い分、就職難易度(偏差値)もかなり高めになっています。

表を見ると、同程度の偏差値の企業は全て大手有名企業、もしくはそのグループ会社であることが分かります。

また上位企業の中には、トヨタ自動車をはじめとしたトヨタグループの企業が名を連ねています。

トヨタグループへの転職を希望している方は、あわせて他のグループ会社の転職事情もチェックしておくと良いでしょう。

他社との平均年収の比較

次に他社の平均年収と比較してみましょう。

企業名 平均年収(万円)
豊田自動織機 813
トヨタ自動車 866
デンソー 798
本田技研工場 817
ブリヂストン 728
日産自動車 815
アイシン精機 743
SUBARU 653
いすゞ自動車 766
マツダ 680
スズキ 681

表を見ると、大手自動車メーカーである「マツダ」や「スズキ」と比較してもかなり年収が高いことが分かります。

豊田自動織機に転職する時の3つの注意点

豊田自動織機に転職する時の3つの注意点

ここでは豊田自動織機への転職を検討している方に向け、転職する時の注意点をご紹介いたします。

募集職種

豊田自動織機では現在、材料開発やソフトウェア開発などの技術系職種を中心に中途採用(キャリア採用)を募集しています。

まずは全体の募集要項ですが、公式HP内の中途・キャリア採用の募集要項で確認することができます。

大卒・院卒が必須条件である点に注意して下さい。

さらに職種ごとの詳しい募集要項は、同じく公式HP内の採用情報で確認することができます。

職種に応じて必要なスキルが細かく異なっており、その種類は多岐にわたります。

また技術系以外の職種では、豊田自動織機の社内カンパニーである「トヨタL&F」での採用として営業企画職を募集しているようです。

自分のこれまでの経験と、今後やってみたい仕事に沿った職種を選ぶようにしましょう。

選考プロセス

豊田自動織機の中途採用の選考プロセスは、以下の3ステップとなっています。

  1. 書類選考
  2. 一次選考
  3. 最終選考

①書類選考

下記2つの書類を提出し、その内容をもとに合否判定されます。

  • 履歴書
  • 職務経歴書

2つの書類はそれぞれフォーマットが用意されており、公式HP内の中途・キャリア採用の応募方法からダウンロードができます。

フォーマットが用意されているので比較的書きやすいかもしれませんが、しっかりと自分が応募する職種にあった内容で自己アピールするようにしましょう。

②一次選考

下記2つの選考にて合否判定されます。

  • 職場面接
  • 適性検査

職場面接は職場社員と人事が担当します。

③最終選考

最終選考は役員による面接によって合否判定されます。

最終選考に合格すれば晴れて内定となり、内定関係書類が送付されます。

求める人物像

豊田自動織機への転職活動を成功させるには、自分がいかに会社の求める人物像とマッチしているかをアピールすることが大切です。

そのために、豊田自動織機がどのような人物を求めているかを把握しておきましょう。

ここでは、2つのポイントに分けて解説していきます。

企業理念

企業のことを知る上で、企業理念は最も重要なポイントの1つとなるので、確実に把握しておきましょう。

豊田自動織機の企業理念は、公式HP内の企業理念にまとめられています。

特に豊田自動織機の「行動のよりどころ」としてまとめられている「FIVE VALUES」には、豊田自動織機の社員ひとりひとりが大切にしたい価値観・行動が記されています。

自分がこの行動規範にいかに当てはまるのか、または共感できるのかをあらかじめ考えておきましょう。

2030年ビジョン

豊田自動織機グループが2030年に目指す姿を現すため、2019年4月に策定されたのが「2030年ビジョン」です。

企業理念の1つであり、創業の精神である「豊田綱領」のもと、豊田自動織機が社会と調和しながら、持続的に成長していく方向性を示しております。

今の豊田自動織機の方向性を定める重要なビジョンとなるので、採用基準に影響する可能性が高いです。

2030年ビジョンの詳しい内容は、公式HP内の2030年ビジョンで確認できます。

書類や面接の自己PRで、いかに自分がこのビジョンに合致する人材であるかを積極的にアピールしましょう。

本気で転職したいなら転職エージェントを活用しよう

本気で転職したいなら転職エージェントを活用しよう

これまで豊田自動織機の年収や就職難易度・就職する時の注意点について解説してきました。

転職に時間をかけず、安定して内定を獲得したいと感じている人は、転職エージェントを利用することが最も有効です。

転職エージェントは求人の紹介から履歴書や職務経歴書の添削、面接の対策や年収交渉まで、ほぼ全ての作業を無料でサポートしてくれます。

エージェントと聞くと敷居が高いと感じるかもしれないですが、非常に便利なサービスなので積極的に活用していきましょう。

転職エージェントを活用するなら業界で最も実績のある「リクルートエージェント」がおすすめです。

  • 求人数・実績ともに業界No.1
  • 過去の転職成功者の知見が得れる
  • 履歴書や面接のセミナーを定期開催

上記のように、求人数を網羅しつつ、過去の転職成功者の情報を参考にしながら転職活動を進めていくことができます。

簡単5分で無料登録できますので、是非利用してみて下さいね。

\簡単5分で登録/

[jin-button-shiny visual=”shiny” hover=”down” radius=”50px” color1=”#54dcef” color2=”#0794E8″ url=”https://www.r-agent.com/” target=”_blank”]詳しく確認してみる>>[/jin-button-shiny]

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は豊田自動織機への転職を検討している方向けに、豊田自動織機の役職別・年齢別の年収推移から、就職難易度(偏差値)・転職する時のポイントについて解説しました。

  • 豊田自動織機の平均年収は813万円で、業界内トップクラス。
  • 豊田自動織機の就職難易度(偏差値)は70で、難易度はかなり高め。
  • 技術職中心に中途採用の募集が行われており、求める人物像にあった対策が必要。

ぜひこの記事を参考に、豊田自動織機への転職活動を進めてみて下さい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる