Top-LP

就職・転職
コツやノウハウ

How to
転職の準備

転職準備

転職をすることで「何を実現したいのか」を明確にします。自己分析ができていないと、転職の軸がぶれてしまい、将来後悔することになるので注意が必要です。

応募書類の作成

転職の軸が決定したら、応募書類を作成しましょう。応募書類には履歴書と職務経歴書があるので、自身のできること・実現したいことを順序立てて伝えることが大切です。

応募

応募書類の作成ができたら、興味を持っている会社に応募していきましょう。転職サイト・転職エージェント・ハローワークなどを通じて求人を探し、応募していきます。

面接

応募書類の選考が通ったらいよいよ面接です。面接では、転職の軸・退職理由・志望動機に一貫性を持たせ、納得感のあるような言葉で説明することを意識しましょう。

内定

無事内定を貰うことができたら、実際に働く労働の条件や、自身の年収についてしっかり把握しておきましょう。転職エージェントを活用すると、この辺りも対策してくれます。

退職

最後に内定が決まった後は退職手続きを行いましょう。転職活動が終わりそうな段階で引き継ぎ資料を作成し、円滑に退職するのがポイント。またマナーを守ることも大切です。

Q&A
よくある質問

転職エージェントと転職サイトの違いは何ですか?

転職サイトは求人サイトを自身で確認し、応募から面接まで全て1人でやります。一方で転職エージェントは応募書類の添削から求人の紹介・面接・内定後の交渉まで全て対策して貰うことが可能です。

1人で問題ないと感じている方は転職サイト転職に不安を感じている方は転職エージェントを使うと良いでしょう。

入社3年以内での転職は可能でしょうか?

結論から言うと、入社3年いないの転職は容易に可能です。近年では入社3年以内の転職希望者を「第二新卒」と呼び、企業から非常に重宝されています。

重宝される理由としては基礎的なビジネスマナーを習得しているので、研修費用がかからないと、まだ社会に出て日が浅い為、前職の会社の色に染まっていない等が挙げられます。

転職活動の期間はどのくらいですか?

人にもよりますが一般的には3ヶ月~半年と言われています。

自身の仕事の進捗状況などもあると思うので、転職活動を行う時期をある程度最初に決めて、逆算してスケジュールを立てるようにしましょう。

目次
閉じる