労働組合が運営する退職代行SARABAの評判・口コミは本当に良い?

退職代行を依頼する際、「有給休暇を消化したり退職日を決めたりできたら良いな」と思う人もいますよね。条件にこだわるのであれば退職代行SARABAがおすすめです。

同社は労働組合が運営しているため、退職時の条件で会社と交渉できます。ただ同社に対する評判・口コミは気になるでしょう。

今回は労働組合が運営する退職代行SARABAについて、評判・口コミを中心に解説します。なお今回の記事は以下の人におすすめです。

  • 退職代行で有給休暇や退職日関係で交渉を任せたい人
  • なるべく早めに退職を実現させたい人
  • 退職代行SARABAについて色々と気になる人
目次

退職代行SARABAとはどんなサービス?

退職代行SARABAとはどんなサービス?

現在約100社程度ある退職代行の業者でも、退職代行SARABAは労働組合が運営しているところです。そして民間業者と異なり、依頼者が退職する時の条件も交渉できます。

もし退職の際に未払いの給料や有給休暇がある場合に、是非利用してみると良いでしょう。まずは同サービスの特徴から見ていきます。

労働組合「退職代行SARABAユニオン」が運営している

退職代行SARABAは労働組合「退職代行SARABAユニオン」が運営しています。他にも民間企業の株式会社スムリエも関わっているものの、あくまでもサイトの運営や広告運用のみです。

サービスとユニオンは2019年に立ち上げられた点で、業界でも比較的新しい部類に入ります。ただ後述する条件交渉ができる点などで人気があり、延べ1.5万件の依頼を達成してきました。

利用者には看護師や製造関係、エンジニアなど、人材不足の深刻さや肉体労働の特徴がある業界の人間が多いです。特に心身が疲れ切っているのに辞められない人にはおすすめでしょう。

退職時の条件も交渉できる

退職代行を利用する際、退職の意思を伝えるだけというサービスも多いです。しかしSARABAの場合は、退職時の条件が交渉できます。

退職代行で条件交渉することは、本来弁護士にのみ認められたことです。ただし労働組合も憲法などで保障された団体交渉権があるため、例外的に条件交渉して良いことになっています。

つまり退職する日の交渉や有休の消化、未払い賃金の支払いなどについても任せられる仕組みです。退職の際に会社への不満やわだかまりを少しでも解消できるでしょう。

退職代行成功率は98%で失敗例も利用者都合による

退職代行を利用する際、確実に辞められるのか気になりますよね。同サービスの成功率は98%で、ほぼ100%成功する計算になっています。

成功率が中途半端な数字になっているのは、過去に1例だけ退職に至らなかった例があるためです。同社サイトによれば、依頼者が会社との交渉で休業を選んだことによります。

業者で成功率100%をうたい文句にするところが多い中、退職に至らなかった例をきちんと示していれば、より信用しやすいですよね。

良い評判・口コミから分かる退職代行SARABAのメリット5つ

良い評判・口コミから分かる退職代行SARABAのメリット5つ

退職代行SARABAを利用する際、実際に使うメリットについて知っておくと、検討する際に役立つでしょう。主に以下に挙げる5点です。

業界トップクラスの実績や信頼性を誇る

まず同社は、実績や信頼性の面で業界トップクラスを誇っています。実績では2021年3月時点で通算1.5万件です。業界最古参の退職代行ニコイチの2万件以上には及ばないものの、豊富と言えます。

退職に成功した実績が豊富であれば、比例してノウハウも十分です。ノウハウがある分、依頼者の様々なケースに対して柔軟な対応ができます。

条件交渉までできる点も加えると、民間業者以上に退職の際に満足できる点の多さで信頼できるでしょう。

有給休暇の消化や退職日についても話し合える

また有給休暇の消化や退職日についても話し合える点もおすすめです。退職しようとする人には様々な事情があり、中には急ぎで退職したい人もいれば、未払いの残業代が気になる人もいるでしょう。

しかし同社は労働組合が運営している分、退職時の条件交渉も可能です。成功に導いた依頼実績が多いこともあり、退職時の条件についても満足いく結果が期待できます。

民間業者で退職の意思だけ伝えて貰って終わるよりも、有給休暇をしっかり消化したり未払い残業代を払って貰ったりした方が、より満足できるでしょう。

対応が素早く即日退職もできる

さらに同社は対応の素早さでも評判が高いです。同社では相談や質問を受け付けてから、5分以内で返信するように心がけています。

レスポンスがすぐに返ってくる分、即日で会社から退職の合意を引き出しやすいです。特に精神疾患などでひどく疲れていて、すぐ会社を辞めたい人にはうってつけでしょう。

加えて24時間365日で相談などをLINEでも受け付けているため、普段家族や友人とやり取りするように気軽に思いをぶつけられます。

料金が業界最安値で分かりやすい

退職代行業者を利用する際、お金の問題についてつい考えますよね。実は退職代行SARABAの利用料金は一律2.5万円で、業界最安値の分かりやすい金額になっています。

しかも雇用形態に関係ない金額設定である上に、追加料金も一切発生しません。依頼時に払ったお金で無制限に相談することもできる分、退職までに不安が尽きなくても安心です。

退職代行を利用する際は、ただでさえ不安が色々と尽きないため、金額面の不安を軽くできる点もメリットと言えます。

全額返金保証制度がある

費用関係では、万が一退職代行に失敗した場合に全額返金して貰える点も魅力です。退職代行は相場が3~5万円とやや高めであるため、失敗時に払った分が戻ってこないと悲痛を感じるでしょう。

加えて業者の中には支払った後に連絡が取れなくなるケースもある分、失敗時の返金保証をきちんとうたっている点は信頼しやすいです。費用の安さと加えて、より利用時の不安が軽くなります。

退職した後に転職先が見つかるまでの期間は、何かとお金が掛かりやすいです。お金の心配を軽減したいのであれば、同社は検討する価値があるでしょう。

悪い評判・口コミから分かる退職代行SARABAのデメリット4つ

悪い評判・口コミから分かる退職代行SARABAのデメリット4つ

退職代行SARABAは利用するメリットが多いが多い反面、デメリットも色々と見られます。悪い評判・口コミから見えてくる同社のデメリットは、以下の4つです。

運営団体が法律上の「労働組合」に当たるかについて疑問の声もある

まず運営している労働組合が、法律上の「労働組合」に当たるかについて疑問視する声が見られます。労働組合の法律上の定義は以下の通りです。

第二条 この法律で「労働組合」とは、労働者が主体となつて自主的に労働条件の維持改善その他経済的地位の向上を図ることを主たる目的として組織する団体又はその連合団体をいう。

(参考:「労働組合法」)

本来の「労働組合」は、組合員の労働条件を改善するために活動する団体です。退職を希望する人の手助けが組合の活動に当てはまらないため、会社との交渉行為が違法に当たる可能性も指摘されています。

ただ今のところは上記の理由で処罰されてはいないため、あまり気にする必要はないでしょう。

利用時に労働組合に加入する必要がある

また同社を利用する際に会社との交渉を望む場合は、一時的にしても労働組合に加入する必要があります。運営元のユニオンも組合員のために条件交渉する形で動くためです。

組合に加入した場合の組合費は料金に含まれている上、退職完了後に離脱できます。ただ人によっては労働組合に対して殺伐としたイメージを抱く人もいるでしょう。

もし組合員にならずに条件交渉を望むのであれば、弁護士が運営する業者に依頼するのがおすすめです。

退職金などお金関係の交渉は難しい

退職代行SARABAを利用する際、退職日などの交渉ができるのは大きな魅力と言えます。ただしお金関係の交渉については少しハードルが高めです。

交渉はできるものの、実際に担当するのが弁護士ではない分、交渉力は劣ります。特に何らかの理由で損害賠償を請求するなど法的措置になった場合は、話がこじれやすいです。

法的な対応が必要になる場合も、弁護士が運営している業者の方が確実でしょう。

会社からの連絡でトラブルに発展する可能性もある

退職代行SARABAでは、スタッフを経由して会社に連絡しないように伝えることも可能です。ただしあくまでも代わりに伝えるだけで拘束力がない分、会社側が連絡してくることもあります。

特にもう上司の声も聞きたくない人には、会社からの連絡でトラブルに発展することもあり注意が必要です。依頼すれば完全に会社と話さずに済むわけではない点は理解しておくと良いでしょう。

退職代行SARABAにまつわる評判・体験談を紹介!

退職代行SARABAにまつわる評判・体験談を紹介!

退職代行SARABAの利用を決める際、実際に依頼した人の声は大変参考になります。同社にまつわる評判や口コミを見ていきましょう。

退職代行SARABAの良い評判・体験談

同社に対するポジティブな評判・口コミをご紹介します。最初は以下の口コミです。

ぽんさん
派遣でした。対応がやや事務的ですが、「ただ退職するだけ」だったり「残業代などの交渉は必要なく、ただ派遣会社と自分でやり取りするのが嫌なだけ」っていう人には向いているかもしれません。その他特別な交渉事が発生する場合は、少しだけ不安があるかな?

私はただ退職手続きを代行してもらえれば良かったので、今回は大成功でしたし対応も早く非常にお世話になりました。

私はアフターフォローなどは必要なくただ退職出来ればよかったので、きちんと退職もでき、とても満足でした。

(参考:「退職代行口コミランキング」)

対応は事務的ながらも、目的さえ絞っていれば早い対応で退職できるようですね。次は以下の内容です。

悠太さん
初めて退職代行サービスを使用したいと思ったのですが私には料金が高く感じます。
少しでも安いところを。でも安いだけだとだまされてしまうかもしれないっていう不安がありました。
色々な口コミサイトやランキングを見て、たどり着いたのがSARABAです。
少しでも安い料金で使用できるのですぐにLINEしました。
早朝勤務なので出勤前に連絡してほしかったのですが難しいとの回答。有給消化についても確認と交渉をお願いしたかったのですが難しいとの回答。
結構できないことが多いんだなと思いましたが、安い料金で退職できたし、大体の要望は叶えてくれたので大丈夫ですが、もう少し要望をかなえてくれると良かったです。

(参考:「退職代行口コミランキング」)

サービス面で不満は残るものの、料金が安いところとして利用しやすい分、費用を基準に決める人にはうってつけのようですね。最後は以下の内容です。

こーのさん
本当に急なお願いにも対応してもらえて助かりました。

出勤日当日の朝にお願いして、出勤する前に退職代行をしてもらって無事に退職!
さすがに準備なしはきびしいかなと思ったけど、退職できたことを聞いて安心しました。

もし次があったら、もうちょっと余裕をもってお願いします。
今回は自分にとってもメンタルの負担が大きかったので(笑)

(参考:「退職代行口コミランキング」)

出勤する当日の朝にお願いしても、即日退職に繋げられたようですね。毎日のように終日対応している分、短時間で退職に繋げやすいでしょう。

退職代行SARABAの悪い評判・体験談

次は同社のネガティブな体験談もご紹介します。最初は以下の内容です。

KKKさん
相談から対応が早く、サクサクと話が進んで好印象だったが、交渉はしないとの話から一気に不安になる。
要は、要望や伝言などは会社側に伝えるけど、伝えるだけで交渉はしないらしい。

揉めるようなことは多分、たぶん無いと思うけど有給が消化できないとか、給料の支払いを渋られた場合はどうするんだろ…
SARABAは聞いた話をそのまま伝え、回答をそのまま報告するだけ。はっきりいって労働組合である意味があるのだろうか?
まあ会社と交渉ができるっていうことぐらいで労働組合のことはよくわからないけど。

(参考:「退職代行口コミランキング」)

交渉はできるとうたってはいるものの、基本的には退職の意思を代わりに伝えるだけに留めるようですね。実際に利用する前に交渉に繋げられるかの確認は必要でしょう。次は以下の内容です。

Pikuchiさん
LINEしてみたらすぐに返事きました。早すぎてびっくりしました。
退職代行の内容とか料金とか、この後にやることとか、テンポよく話が進んでてストレスが無いです。
銀行振込して確認してもらって、バイト先のことを伝えました。ここまでは問題なし。

退職代行をおねがいした日、SARABAさんからは特に連絡がありません。
午後になってもなかなかLINEもこなくて…どうなってますか?って聞いたら、もう退職代行は終わってたそうです…
バイト先とかかわることなく辞めることができたけど、最後はうーん、って感じの印象です。

(参考:「退職代行口コミランキング」)

当日は早々と退職代行が完了したものの、間に何の連絡も受け取れなかったようですね。最後は以下の内容です。

WWEさん
実際依頼するとすぐ返事がきます。
相談内容や会社の情報、支払い案内までスムーズです。
ただ、事務的なことが終わってからはびっくりです。同じ会社がやってるのかと不安になりました。
返事は遅いし、内容もコピペ。ところどころ話も噛み合ってない。
退職できたとは言うけどホントかな?って。

(参考:「退職代行口コミランキング」)

実際に退職代行に向けて動く際のやり取りが、機械的で返信が遅い点にうんざりしているようですね。利用者から見れば「もう少し寄り添ってほしい」と感じるところでしょう。

退職代行SARABAを利用する流れ4ステップ

退職代行SARABAを利用する流れ4ステップ

退職代行SARABAを利用する際、退職が完了するまでの流れを掴んでおきたい人もいますよね。主に以下に挙げる4ステップのようになっています。

電話・メール・LINEで相談

まず電話やメール、LINEで相談するところからです。電話番号やメールフォーム、LINEへのリンクは全て公式サイトに貼り付けてあるため、公式サイトにアクセスすると良いでしょう。

いずれのツールでも年中無休で24時間対応しています。特に気兼ねなく相談などしたい場合は、LINEを使うのがおすすめです。

退職代行の依頼・料金支払い

相談や問い合わせなどしてみて、正式に依頼しても良いと考えた場合は、利用したい旨をスタッフに伝えます。利用する旨を伝えた後、銀行振り込みかクレジットカードで支払うやり方です。

なお銀行振り込みについては、払い終わったことを証明する画像を送信すると、早めに対応して貰えます。

スタッフと打ち合わせ

依頼が終わると、スタッフから送信される本格的なヒヤリングシートに回答する流れです。退職したい職場名や連絡先など全部で17項目あるものの、長くても15分程度で記入できます。

もし有給休暇や未払いの給料等について伝えたいことがあれば、交渉できる可能性もあるため、遠慮なく書くと良いでしょう。

退職代行の実施・退職完了

ヒヤリングシートへの回答が終わると、スタッフが会社に連絡します。場合によっては有給休暇の消化や退職日の調整などで交渉して貰えるでしょう。

早ければ申し込んだ日のうちに退職の合意が得られます。基本的に失敗例はあまりないため、落ち着いて待っていると良いでしょう。

なお退職の合意を得られた後も、退職日までに生じる不安や問題などについて対応して貰うことが可能です。

退職代行SARABAと他社のサービス4社を比較

退職代行SARABAと他社のサービス4社を比較

退職代行を依頼する際、他の業者についても検討しておきたいですよね。退職代行SARABAと似たようなサービスについても4つご紹介します。

退職代行ニコイチ:業界随一の実績と運営歴を誇る

退職代行ニコイチは業界で最も古いサービスです。実績についても2021年6月時点で累積2万件を超えており、業界トップクラスを誇ります。

民間業者であるため、サービス内容も退職の意思を代わりに伝えて貰う点だけです。ただしノウハウが豊富で弁護士も監修している分、頼り甲斐があります。

退職代行ニコイチの評判・口コミは?メリット・デメリットも紹介!

退職代行EXIT:キャッシュバックや転職サポートもある

退職代行EXITもニコイチと並ぶほど知名度が高いです。実績の面でも月300件以上の依頼を受けているため、業界で急速に支持を得てきています。

運営会社が「辞める」ことに対して寄り添うスタンスであるため、スタッフの対応も親身です。なお2回目以降に料金が割引になったり、転職サポートを利用できたりする点もメリットになっています。

退職代行EXITの評判・口コミは?メリット・デメリットも解説!

退職代行ガーディアン:条件交渉で強みを発揮する

SARABAと同じく労働組合が運営している業者です。団体交渉権に基づいた退職時の条件交渉ができる上、交渉力が高めな点で人気があります。

料金は一律2.7万円とSARABAよりは高めではあるものの、転職サポートを利用できる点がメリットです。退職後のことまで考えるのであれば、一緒に検討しても良いでしょう。

弁護士法人みやび:弁護士ならではの細かい交渉も可能

弁護士法人みやびは、名前の通り弁護士が運営している業者です。退職代行で発生する様々な交渉でも、専門知識や経験に応じて対応して貰えます。

加えて会社との間に裁判など法的手段が発生しても、依頼人の代わりに主張してくれる点でもメリットです。退職代行でも専門知識に基づいてきちんと会社に気持ちを伝えて貰いやすいでしょう。

退職代行SARABAがおすすめの人3タイプ

退職代行SARABAがおすすめの人3タイプ

退職代行SARABAを利用する際、自分のケースに当てはまっていれば比較的使い勝手が良いです。特に以下に挙げる3タイプの人におすすめでしょう。

なるべくすぐにでも退職したい人

まずなるべくすぐ退職したい人が挙げられます。同社では年中無休で終日対応のため、困った時にすぐ相談や依頼しやすいです。

早い人であれば、早朝に依頼して1時間もしないうちに退職が認められます。心身が疲れ切っていて、もう会社に行きたくない人にうってつけでしょう。

会社でハラスメントや強い引き止めに遭っている人

次に会社からハラスメントや強い引き止めに遭っている人も向いています。ハラスメントなどの被害を受けている場合、依頼者が自ら退職の意思を切り出すのは、かなり負担が大きいです。

しかし退職代行SARABAであればいつでも対応してくれる上、レスポンスも非常に早いために短時間で退職に繋げられます。心理的な負担が大きい人にもおすすめです。

有給休暇をしっかり消化したい人

最後に有給休暇をしっかり消化したい人にも向いています。退職時の条件を交渉できる分、未消化の有給休暇があっても遠慮する必要はありません。

単純に退職の意思だけを伝えて終わるよりも、残っている有給休暇をきちんと消化した方が、退職までの日々も大手を振って過ごしやすくなります。有休が残っていれば是非利用すべきです。

まとめ

今回は労働組合が運営する退職代行SARABAについて、評判・口コミを中心にいろいろと見てきました。労働組合が運営しているため、退職日や有給休暇関係の交渉もしやすいです。

対応が機械的という声があるものの、年中無休で24時間対応している上に返信が早いため、短時間で退職を実現できます。なるべく条件面で妥協せずに退職を実現したい人に向いているでしょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

転職を複数回重ね、平均年収1000万円を超える大手企業からベンチャー企業まで経験してきました。転職や就職活動におけるノウハウや、仕事の悩み、ビジネススキルに関する情報まで幅広く発信していきます。

目次
閉じる