退職代行ニコイチの評判・口コミは?メリット・デメリットも紹介!

今の職場に対して不満や不安があって退職したい人もいますよね。しかし上司などに言い出せないため、退職代行業者に伝えて貰おうと考えている人もいるでしょう。

ただ退職代行の業者は100社程度あるため、特に初めての人は業者探しに苦労しやすいです。業者探しに苦労しているのであれば、運営歴が最長で実績も豊富な退職代行ニコイチを検討してみませんか?

今回は退職代行ニコイチについて、利用者が残した評判・口コミやメリット・デメリットを中心に見ていきます。なお今回の記事は以下の人におすすめです。

  • 退職代行業者探しに苦労している人
  • 運営歴や実績の面で申し分ない退職代行業者を探している人
  • 退職代行ニコイチの名前は聞いたことがあるが、具体的な評判などまでは知らない人
目次

退職代行ニコイチとは

退職代行ニコイチとは

2021年6月現在、日本では約100社の退職代行業者が活動しています。そして中でも退職代行ニコイチは、運営歴の長さや実績の豊富さで有名です。

まずは退職代行ニコイチの主な特徴について見ていきましょう。

日本初の退職代行サービスとして有名

退職代行ニコイチは数ある業者の中でも、日本で最初にサービスが開始されたことで知られています。2004年から運営されており、実に20年近くにわたって活動してきました。

運営歴が長い分、退職代行にまつわるノウハウやデータも豊富に蓄積されています。加えて実績も累計2万件以上に及んでおり、業界随一の数字です。

多くの案件を扱い、長く経営されてきている分、悪徳業者のように料金を持ち逃げされる心配もありません。実績などで業者を探すのであれば、同社は選択肢に加えて良いでしょう。

弁護士が監修するため違法性が極めて低い

退職代行ニコイチは弁護士が監修している分、違法性は極めて低いと言えます。退職代行と法律の関係性を問う声は多く、特に退職で発生する会社との交渉は、弁護士や労働組合のみが携われる領域です。

しかし同社では代行業務で弁護士が指導・助言している分、スタッフも法律で認められる範囲内で業務に当たっています。交渉については原則行わないため、違法性もかなり低めです。

代行を依頼する際、業者の違法性はサービスの質にも関わる分、非常に気にされる要素に挙げられます。以上の点から、ニコイチは安心して依頼できる業者と言えるでしょう。

交渉成功率100%で失敗例もゼロ

さらに退職代行ニコイチは、交渉での成功率100%を誇っている点も特徴です。依頼してみて退職できなかった例はない上、トラブルやクレームも聞かれていません。

20年近く運営されてきていまだに100%の成功率を誇っているため、非常に信頼性が高いことがうかがえます。確実に退職できるかで業者を探す場合も、同社はおすすめのの1つに数えて良いでしょう。

良い評判から分かる退職代行ニコイチを利用するメリット6つ

良い評判から分かる退職代行ニコイチを利用するメリット6つ

運営年数や代行実績の豊富な退職代行ニコイチを本格的に利用するのであれば、同社のメリットは気になるところですよね。同社にまつわるメリットとして、以下の6点が挙げられます。

業界トップクラスの実績と信頼性がある

まず業界でもトップクラスの実績や信頼性がある点です。実績だけを見れば、2021年6月時点で延べ約2.8万人分の退職を成功させています。

また問い合わせも月で1,500件以上、実際の依頼も月500件以上と非常に多いです。問い合わせや依頼の多さも100社ある業者の中でトップクラスになっています。

業界最長の運営実績や豊富なノウハウもあるため、信頼性も抜群です。確かな実績と信頼性がある分、安心して依頼しやすいでしょう。

雇用形態に関係なく一律の料金で利用できる

退職代行業者を利用する際にある程度高いお金が掛かる分、料金が心配な人もいますよね。退職代行ニコイチの場合は、雇用形態に関係なく一律税込み2.7万円で利用できます。

一般的な相場が3~5万円程度と言われている分、アルバイトにとっても負担を感じにくい料金設定です。追加費用も発生しないため、予想以上にお金が掛かる心配もありません。

退職してから転職するまでの期間はお金に対する不安も大きくなりがちです。しかし相場以上に安い料金で退職に成功しやすい分、先々に対するコストも抑えられます。

退職後2ヶ月にわたってアフターフォローサービスがある

さらに同社では、退職後2ヶ月もアフターフォローを受けられる点もメリットです。退職代行業界では、業者によって退職が成立した時点でサービスを受けられなくなることも良くあります。

また実際に退職が完了しても、前の職場から離職票などが届かずにトラブルになるケースも多いです。しかしアフターフォローがあることで、退職後の手続きなどへの不安も解消できます。

加えて離職票の受け取りや、業務用携帯など会社への貸与物の返却も代行して貰える点もポイントです。退職を機にもう前の職場と関わりたくない人も、ストレスを受けにくいでしょう。

転職エージェントとも提携している

退職代行で辞められても、転職に成功できるかで不安な気持ちになる人もいますよね。同社では提携している転職エージェントで転職サポートも受けられます。

提携しているのはUZUZで、転職支援サービスとして優良企業認定を受けている業者です。転職後の定着率も95%に及ぶほどフォローも手厚いため、新しい職場への心配も感じにくいでしょう。

転職先で新しいキャリアを歩めるようにバックアップしてくれる点でも、ニコイチは利用しやすいです。

全国対応で地域に関係なく依頼できる

全国対応である点も同社の強みに挙げられます。同社自体は静岡県のオフィスで活動しているものの、地域に関係なく依頼を受け付ける体制です。

都市部から離れた地方の企業を退職したい場合にも使えます。在住地域や職場のある場所に関係なく依頼できる点でも落ち着けるでしょう。

早朝から深夜まで相談できる

最後に同社は、早朝から深夜まで相談できます。対応する時間は7時から23時であるため、基本的な活動時間の中でいつでも相談に乗って貰いやすいです。

なお最短で即日対応もできます。特に心労が大きすぎてすぐにでも辞めたい場合は、いち早く退職の意思を伝えられるでしょう。

加えて同社では電話やメール以外にも、LINEでも相談や問い合わせを受け付けています。普段から家族や友人とやり取りする要領で相談できる分、気軽に悩みを打ち明けられるでしょう。

悪い評判から分かる退職代行ニコイチを利用するデメリット2つ

悪い評判から分かる退職代行ニコイチを利用するデメリット2つ

退職代行ニコイチには様々なメリットがあるものの、デメリットも何点かあります。以下に挙げるデメリットも知っておくと、利用を考える際に参考にできるでしょう。

24時間対応ではない

まず対応して貰える時間帯が24時間ではない点が挙げられます。7時から23時が対応時間であるため、23時から翌朝7時に相談しても翌日扱いになる仕組みです。

真夜中に不安な気持ちに襲われて連絡しても、すぐにスタッフが相談に乗ってくれるわけではありません。加えて連絡する時間によって即日対応できないこともあるため、合わせて理解しておくべきです。

他社で24時間対応になっているところが多い分、時間帯が決まっている点では不便に感じられるでしょう。

退職金や未払いの給料に対する条件交渉ができない

また退職金や未払いの給料について条件交渉もできません。同社では弁護士が監修しているものの、実際の代行は弁護士資格のないスタッフが担当します。

会社との交渉は弁護士や労働組合にしか認められておらず、資格のない人が勝手に交渉することは違法です。ただし交渉とはいかなくとも、会社に退職金などについての要望を伝えて貰うことはできます。

なお有給休暇に関する交渉も、弁護士や労働組合にしか認められていません。もし確実に未払いの賃金や有給休暇の件で交渉したい場合は、弁護士などが運営する業者も検討すると良いでしょう。

退職代行ニコイチを利用する際の流れ5ステップ

退職代行ニコイチを利用する際の流れ5ステップ

退職代行ニコイチを利用する際、一連の流れを理解しておくと、落ち着いた気持ちで退職に向けて動けます。以下に挙げる5つのステップに沿って進む流れです。

電話・メール・LINEで相談

まず電話やメール、LINEで相談します。電話番号は公式サイトに書かれており、メールやLINEは専用のリンクがあって利用しやすいです。

相談の際は名前や連絡先、相談内容を聞かれます。特に相談内容については、前もって伝えたい点を整理しておくと、後の打ち合わせでも役立つでしょう。

代行の依頼・料金の支払い

相談してみて依頼したい気持ちになったら、本格的に代行を依頼します。主に料金支払いが完了すれば代行業務開始です。

支払いはゆうちょ銀行口座への振り込みか、クレジットカードやQRコード決済でできます。入金を完了した旨をメールやLINEで伝えれば、送られてくる質問フォームで職場名や住所などを入力する流れです。

業者との打ち合わせ

代行に先立ってスタッフが連絡してきたら、打ち合わせを行います。退職の意思を伝える日時の調整や、具体的に伝えたい要望などに基づいたシナリオの作成が目的です。

あくまでも有利な状況で退職を進め、不当な懲戒解雇や損害賠償を避けるために行います。退職日までの扱いを含めて会社に伝えたいことは、なるべく出し切ると良いでしょう。

退職代行の実施

決めた日時にスタッフが職場に連絡し、退職の意思を伝えます。合わせて依頼者の要望も可能な限り伝えられるのが一般的です。

退職自体が労働者の権利として認められているため、ほとんどの場合で会社側は了承します。なお代行が終わった段階で、結果が担当者から伝えられる仕組みです。

退職完了・アフターフォロー

退職を伝えた後は、退職日までを有給休暇の消化や欠勤扱いということで過ごすだけとなります。なお退職日以降もアフターフォロー期間として、相談や転職サポートも利用可能です。

もし退職して間もない時期に不安などに襲われても、対応時間内であれば気軽に相談に乗って貰えます。回数も期間内は無制限であるため、ちょっとでも心配になった時も安心しやすいです。

\ まずは無料相談から /

退職代行ニコイチの評判・口コミ

退職代行ニコイチの評判・口コミ

退職代行ニコイチを使うか使わないかで迷う場合は、利用者の評判・口コミも役に立ちます。実際に利用した人の声をご紹介しましょう。

退職代行ニコイチの良い評判・口コミ

ポジティブな内容の評判・口コミから見ていきます。最初は以下のようなものです。

虎杖さん
すぐに退職したかったので目についた退職代行に即連絡しました。やり取りも淡々と進めてくれて退職まで時間はかからなかったし機械的に対応してくれたんで楽でした。

(参考:「退職代行口コミ評判ランキング」)

依頼してからのやり取りが非常にスムーズであれば、特にすぐ辞めたい人にとって大助かりですよね。次は以下の内容です。

PQさん
会社で嫌なことがあって、行動に移すことを決めて、いくつかの退職代行サービスに相談したり、ランキングサイトで評判や口コミを見て、金額的にも良さそうなニコイチに決めた。

相談、依頼、退職代行実施まですぐに進んで、無事退職。
いくつか依頼した内容が確認されていなかったけど、とりあえず退職できて良かった。

(参考:「退職代行口コミ評判ランキング」)

評判・口コミの確認などを通じて、業者を決めたら後悔なく退職できたようですね。評判や口コミも参考材料になった点では、ニコイチの信頼性が高いことを意味するでしょう。最後は以下の内容です。

Ruさん
朝から体調が悪かったのもあるけど、仕事に行きたくない気分。。。。
仕事に行かなくて済む方法を探してた時に退職代行を見つけてすぐにお願いしちゃいました。

今日退職するのは難しいかなって思ってたけどできちゃいました(笑)
退職代行ってすごいね

困ってる人にはホントにおススメ!

(参考:「退職代行口コミ評判ランキング」)

朝早くに連絡してかなり短時間で辞められたようですね。特に出社前に行きたくない気持ちが非常に強い場合に使えそうです。

退職代行ニコイチの悪い評判・口コミ

今度はネガティブな評判・口コミも見ていきます。最初は以下の口コミです。

みちさん
問合せした時から思ってましたけどマニュアル通りで機械的なやり取りに不安と不満がありました。
こっちの悩みに真剣に向き合ってない感じがしたからです。
たまに話が噛み合ってないというか、質問内容とはズレた返答が来るんです。
会社で感じているストレスをここでも受ける事になるとは予想外です。

(参考:「退職代行口コミ評判ランキング」)

対応が機械的で不快な気分になったようですね。確かにストレスを抱えた状態で退職代行を依頼する身にしたら、対応が機械的だと安心できないでしょう。次は以下の内容です。

DOUZさん
相談はスムーズだし、慣れてる感じがした。
でも遅い時間は返事をくれない。仕事が遅く終わるから相談するにも時間をかけられない。
聞きたいこともあまり聞けないのがストレスだった。

(参考:「<退職代行口コミ評判ランキング」)

遅い時間に返事が貰えない点は、やはり仕事が遅くまで続く人にとっては使いづらいですよね。最後は以下の内容です。

由理枝さん
創業年数も長く、アフターフォローもしっかりやってくれそうなホームページだったので依頼しましたが、お願いしていた私物の回収や返却物のことや退職後に必要な書類などの内容が全然伝わっていない。

(参考:「退職代行口コミ評判ランキング」)

会社側に自分の要望がしっかり伝わっていなかったようですね。スタッフの力量や職場の態度によっては要望が伝わりにくい場合もあることも理解しておくと良いでしょう。

他の退職代行サービス3社と比較

他の退職代行サービス3社と比較

自分に合った退職代行業者を選ぶには、他の業者とも比較してみるのがおすすめです。退職代行ニコイチと同じく知名度の高い3社と比較していきましょう。

退職代行SARABA:業界最安で条件交渉も可能

退職代行SARABAは労働組合が運営していることで知られています。団体交渉権によって退職時の条件交渉が認められているため、未払い賃金や有給休暇についても要望を通しやすいです。

同時にSARABAは料金も業界最安の2.5万円となっています。退職時のコストを抑えたい人やお金のやり繰りに不安がある人にも向いているでしょう。

退職代行ガーディアン:条件交渉に強みがある

退職代行ガーディアンも労働組合が運営するサービスで、SARABAと同じく条件交渉しやすいです。弁護士よりは交渉力が劣るものの、業界の中でも比較的交渉が成立することで人気があります。

労働組合による退職代行業者は色々あるものの、特に込み入った事情があって交渉したい場合に役立つでしょう。在籍している顧問弁護士のサポートも受けられる点も特徴です。

弁護士法人みやび:弁護士にサポートして貰える

弁護士事務所が運営するため、退職代行でも法律の専門知識が豊富な弁護士が対処してくれます。条件交渉でも完全な合法性が認められるため、要望が実現しやすいです。

たとえ会社側から不当解雇されるなどしても、法的手段で会社を訴えることもできます。ブラック企業など問題ある会社から辞めたい場合に最も頼れる業者の1つです。

退職代行ニコイチがおすすめの人3タイプ

退職代行ニコイチがおすすめの人3タイプ

退職代行ニコイチを依頼する場合、使う上でおすすめな人のタイプに当てはまっていれば、満足して利用できるでしょう。主に以下の3つのパターンです。

極力早めに今の職場を退職したい人

まず極力早めに今の職場を退職したい人にはおすすめでしょう。24時間対応ではないものの、7時から23時で相談・依頼できるため、ほとんどの時間で早めに対応して貰えます。

依頼した時間帯によっては、短時間で退職が認められたケースもあるほどです。心身の疲労やストレスが強すぎる人は早速相談してみても良いでしょう。

\ まずは無料相談から /

会社からの圧力でなかなか退職できない人

また会社からの圧力が強くて退職しにくい人にも向いています。業界の中でも退職代行に対する実績やノウハウが豊富である分、退職の合意を得やすいです。

加えて必要な書類のやり取りや退職届の提出も代行してくれるため、上司などに恐れを抱いている人にとっては助かります。なかなか退職への気持ちを伝えられない人におすすめです。

退職後にアフターフォローを必要としている人

最後に退職後のアフターフォローが必要な人も満足して利用できます。退職後2ヶ月は無制限で相談できる上、転職サポートも受けられる点でも便利です。

特に相談については、退職直後で不安になりがちな時期でもスタッフが寄り添ってくれます。気持ちの整理を付けながら新しい環境を目指す上で使いやすいでしょう。

\ まずは無料相談から /

まとめ

今回は退職代行ニコイチについて、評判・口コミや特徴などを軸に見てきました。業界随一の実績や運営歴を誇る上、退職成功率も100%であるため、心配なく依頼できます。

1日の多くで対応して貰えたり、即日対応も可能だったりするため、早めに退職したい人におすすめです。またアフターフォローも充実しているため、相談や転職でも使えます。

実績やアフターフォローを軸に業者を選ぶ際、退職代行ニコイチは有力な選択肢になるでしょう。退職代行を利用する際に、検討してみるのもありです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

転職を複数回重ね、平均年収1000万円を超える大手企業からベンチャー企業まで経験してきました。転職や就職活動におけるノウハウや、仕事の悩み、ビジネススキルに関する情報まで幅広く発信していきます。

目次
閉じる