MENU

マツダの期間工はきつい?仕事内容や給与・面接について解説

  • マツダの期間工はきつい?
  • マツダの期間工の仕事内容は?
  • マツダの期間工の給与・面接について知りたい

こんな悩みに答えます。

期間工に興味を持っていて「マツダの期間工についてもっと知りたい」と感じている方は多いのではないでしょうか?

マツダトヨタやホンダ、日産などに比べるとマイナーかもしれませんが、技術力に定評のある家庭用自動車メーカーです。

最近トヨタ自動車と提携したことも話題となりました。広島県に根差している自動車メーカーで、中国地方の経済の大きな柱となっています。

本記事では、そんなマツダの期間工の仕事内容や給与・面接について解説していきます。

この記事を読むことで、マツダの期間工に関する情報をしっかり理解することができますよ。

目次

マツダの期間工とは

マツダは国内家庭用自動車メーカー第4位、実はかなりメジャーなメーカーになります。

トヨタ、日産、ホンダに続く国内4位で普通乗用車のシェアは6%です。ちなみに1位のトヨタ自動車のシェアは40%以上あるので、いかにトヨタが巨大なメーカーかということが分かるでしょう。

トヨタに食らいついているのがマツダで、普通乗用車に限定すれば、メーカー第2位になります。

そう、家庭用の普通自動車(軽自動車ではない)に限定すると、トヨタに次ぐシェアがあり、我々の生活になじみのある車を生産していることが分かります。皆さんのご家庭でもマツダの車に乗っているかもしれません。

そんなマツダの期間工は、「短期集中型」と言えます。期間工として短期間稼いで次の仕事を探す、そうしたほうが良い給与システムになっているので、それを具体的なデータをもとに解説していきます。

マツダの期間工の仕事内容

それではマツダの期間工で担当する各工程を紹介していきます。他社と比べて担当する工程が多いので、他ではできない仕事に従事することができるでしょう。

素材工程

鉄やアルミニウムなどを溶かし、鋳造していきます。自動車部品の基幹となる重要な工程です。ただし、溶けた金属を扱うので危険度が高いと言えるでしょう。

エンジン工程

自動車の「心臓」ともいえるエンジンの部品の製造です。エンジンを機械加工して作り、組立までを一手に担います。エンジントラブルは大変なことになるので、非常に重要な工程になります。

ミッション工程

トランスミッションやアクスルなど、動力を伝達する部品を加工して製造します。また、できた部品を組み立てまで行い、変速機や車軸など基幹パーツを完成させます。

プレス 車体組立工程

肉体労働で非常に大変な工程です。鋼板を大型のプレスマシンでボディの形に加工し、ロボットで溶接して自動車のボディとして完成させます。プレス機などは非常に事故リスクのある仕事になります。

塗装工程

車体への塗装は基本的にロボットや機械を操作して行います。自分で塗料を吹きかけるわけではないので、薬剤による健康リスクはそれほど高くありません。

ただし、塗装にムラがあっては自動車としての商品価値がなくなってしまうので、慎重に集中力をもって塗装していく必要があるでしょう。
カラフルなボディはマツダの自動車の魅力ですので、やりがいのある工程だと言えますね。

車両組立工程

自動車生産の仕上げ段階です。塗装工程でカラーリングされたボディにエンジンやミッション系などの各種の部品をつけていき、自動車を完成させます。立ち仕事で力仕事という体力勝負の工程になります。

検査

品質チェックをする工程です。この工程をパスしてようやく自動車が商品として完成します。

マツダの厳しい検査基準に基づいて自動車の品質をチェックします。非常に集中力と根気を要する作業で、精神的に疲弊しストレスも大きな工程です。
女性の場合、この工程に配属されることが多いようです。また、部品等が正確に作動するかどうかの検査も行います。

マツダの期間工はきつい?待遇と働き方を解説

続いて、マツダ期間工の待遇や働き方について解説します。

マツダ期間工の月収・年収

マツダの期間工は年収ベースで約400万円です。

期間工の中には年収500万円超えを狙えるところもあり、それと比べると高くないのですが、短期集中のバイトと考えるとかなり良いと言えるでしょう。

基本給(日給) 工場により異なるが8,030円~10,290円
残業手当 残業時間に応じて支払われます。割増率30%(法定割増率は25%)
深夜手当 深夜勤務の時間に応じて支払われます。割増率50.595%
休日出勤手当 あり 割増率40%(法定割増率は35%)
満了慰労金 契約期間満了した人に出勤日数分を支給(最大857,550円)勤務成績優秀者は20%増額
夏季・冬季特別手当 30,000円/回
夏季・冬季特別手当加算金 1回以上契約更新をした期間社員のうち、毎年、7/5または12/5の在籍者に支給
皆勤手当 2万円 (毎月出勤100%で支給)
契約更新手当 5万円
食事補助 15,000円/月(最初の6か月のみ)
赴任旅費/帰任旅費 支給
入社お祝い金 10万円(期間工サイトなら増額の可能性あり)
引っ越し代 支給
特殊作業手当 特殊作業に従事した場合に規定額を支給
呼出手当 500円/回  呼び出し勤務をした場合に支給

呼出手当というのは他社の期間工にはなくなかなか面白い手当ですね。残業や休日出勤等時間外の割増率が高いのがありがたいです。

満了慰労金については他社よりもやや少なめになっています。長期に期間工をしないで短期で切り上げてもよいかもしれません。

マツダ期間工が住む寮について

期間工の場合、寮に入るのが原則ですが、マツダの場合、工場近隣に自宅がある人は自宅からの通勤もできます。その場合通勤手当が支給されます。

寮費・光熱費 寮費と光熱費完全無料です。ネット回線もあり無料で使うことができます。
部屋 広島、防府に寮がありますが、いずれも工場に近く、必ず個室です。寮によって和室だったり、古い物件だったりしますが、個室であることは保証されます。かなり広いのが特徴です。

また一部はレオパレス物件に住む人もいます。

部屋の設備 寝具一式、テレビ、冷蔵庫無料です。ネット環境も整備されていて無料で利用できます。
食事 食堂で食べます。寮は自炊禁止なので(キッチンがない)食堂か外食になります。
自動車の持ち込み 広島工場は禁止されています。防府工場はOKです。

マツダ期間工が働く工場と勤務時間

工場と勤務体制について解説していきます。

工場の所在地や寮の状況

マツダ期間工が働く工場は以下になります。

なお、現在募集はしていません(3月8日現在)。再開した場合HPに掲載されるので必ずチェックをお願いします。

  • 本社工場 広島県安芸郡府中町新地3-1
  • 防府(ほうふ)工場 山口県防府市大字西浦888-1

広島工場の場合、寮から電車で10分ほどで広島市へ行くことができます。山口工場も比較的山口市に出やすい場所にあります。

寮の場所

広島工場の寮の場所は下記の通りです。

大原寮 広島県広島市南区向洋大原町12-2 男性の7割
小磯寮 広島県広島市南区小磯町2-60 男性寮と女性寮
大洲寮・祇園寮 広島県広島市南区大州5丁目11-3 原則社員寮なので期間工はあまりいない
レオパレス 寮がいっぱいになった時の臨時寮 費用無料

防府工場の寮の場所は下記の通りです。

西浦寮 山口県防府市大字西浦886-4 男性寮。過去に2人部屋として使っていた部屋を個室利用
木船寮 山口県防府市西浦1397 新しい寮
遠藤寮 山口県防府市大字田島 1734 周囲に飲食店が多い

勤務体制

マツダの勤務体制は2交代制になっています。

本社工場

  • 昼勤/8:15~17:00(休憩時間/12:00~12:45、10:00~10:10、14:50~15:00)
  • 夜勤/20:15~5:39(休憩時間/22:15~22:25、0:15~1:15、2:35~2:45、4:00~4:24)

防府工場

  • 昼勤/8:25~17:10(休憩時間/12:00~12:45、10:00~10:10、15:00~15:10)
  • 夜勤/20:25~5:49(休憩時間/22:30~22:40、0:15~1:15、2:50~3:00、4:00~4:24)
配属先によっては連続操業勤務もあります。夜勤の方が途中休憩が多いですが、それだけ大変だということになります。

マツダの期間工で働く時の4つのポイント

マツダの期間工の特徴を4点挙げます。他社と比べる際に参考にしていただければ幸いです。

広島・山口など田舎暮らしになる

マツダの期間工は広島県か山口県の工場勤務になります。やはり関東や関西の近いとは違い「田舎」という面は否定できません。

しかし、電車のアクセスも良く、広島市街地などへも数十分で行くことができます。また、寮と工場は徒歩でも10分ほどで行くことが可能です。
職住が接近していますが、寮は個室なのでプライバシーは守られます。適度に田舎で部屋が広く快適な住環境だということで、期間工の間では好評です。

残業が多く稼げる

マツダは期間工の中では比較的残業や休日出勤が多く、多い月で1日2時間~2.5時間ほどになります。肉体的には大変ですが、法定割増率よりも高い時間外割増率なので、稼ぐことができるでしょう。

また労働環境的に、入社1か月ほどで有給休暇も付与されます。法的には入社半年後の付与なので、期間工体力的に疲れた時にしっかり有給を取ると良いでしょう。

しっかり働いてもらうために制度上も工夫をして、少しでも稼ぎながらプライベートも充実してもらおうという意図が表れています。

法定割増率よりも多くの時間外賃金を支払うという日本企業はとても少ないので、非常に大きいメリットと言えますね。

期間工お祝い金や慰労金・各種手当が充実している

現在、期間工として入社した時のお祝い金は10万円です。

しかし、過去には30万円~40万円になったこともあり、その時々の期間工需要によって左右されます。現在はマツダの期間工自体募集していませんので、再開時にどのくらいになるのか要チェックです。

また、期間工サイトや転職サイトなどを経由すると、入社お祝い金が増額されることがあります。ホンダの公式HP以外にも、各種期間工サイトを定期的にチェックしてみて下さい。

また、入社お祝い金だけでなく慰労金(満了慰労金)や各種手当も充実しています。満了金は他社に比べるとやや少なめですが、短期限定で考えるとそれほど悪くありません。

さらに、各種手当は時間外手当や休日出勤手当などの割増率が法定割増率よりも高く、残業などをすることで稼ぐことができます。特殊作業手当や呼出手当という他社にはない独特な手当も働く人のモチベーションアップに貢献しています。

頑張った人へのお礼という意味では、マツダはかなり期間工思いということが言えるでしょう。

マツダ正社員になれる「正社員登用制度」

マツダにも他社の期間工と同様「正社員登用制度」があり、期間工からマツダ正社員への道が開かれています。

ここ数年は、1年間に120名前後が期間工から正社員に登用されています。トヨタやホンダの正社員は結構難しいのですが、マツダの正社員登用は意外と穴場だと言われています。

ただし、正社員になって数年は期間工の時よりも年収が下がります。期間工の給与体系と正社員の給与体系は別であり、お祝い金や慰労金のようなものはありません(代わりにボーナスになります)。

また、期間工の場合寮の家賃や光熱費は無料ですが、正社員になると有料になります(それでも安いのですが)。勿論、責任の重さは期間工と正社員では後者の方が圧倒的に重いです。工場現場以外の部署に配属になる可能性もあります。

その辺りを踏まえて、正社員を目指すのか考えてみて下さい。

マツダの期間工の実際の評判・口コミ

マツダの期間工の評判・口コミは下記の通りです。

堅実な口コミが多いですね。

マツダの期間工の面接に合格するには?

現在、マツダでは期間工の募集をしていませんが、公式HPによると、選考は対面面接とWEB面接の併用となっています。

対面面接の場合3時間、WEB面接は1時間くらいです。

選考の内容は以下の通り。WEB選考の場合は、筆記試験と体力テストは行わない可能性があります。人によってこれがあった方が有利な人もいるので、ご自身の有利な方法を選ぶこともできるかもしれません。

  • 個別面接
  • 筆記試験(簡単な計算問題や文章問題)
  • 体力テスト(握力測定やストレッチ運動など)
またマツダの期間工の面接では、下記のような質問をされることが多いです。
  • 志望動機
  • 関連業務についての経験の有無
  • 体力的に問題ないか
  • 既往症(特に伝えておきたい病気等あれば)
  • 借金の有無
  • タトゥーの有無

基本的に「ちゃんと働いていけそうか」という点を見られているので、受け答えに対してしっかり答えていけば問題ありません。

ただし、タトゥーについては共同生活をする上で重視され、NGになる可能性があります。消すことは難しいので正直に話しましょう。黙っていても健康診断でバレてしまいます。

また服装は以下が重要です。

  • 対面面接の場合、スーツっかジャケット
  • WEB面接の場合は最低でも襟付きのシャツ

これを心がけて下さい。身だしなみは大きなチェックポイントになります。

まとめ

以上、マツダの期間工について解説しました。現在、マツダでは新規の期間工募集を注意していますので、いつ再開されるかHPで確認して下さい。

広島か山口の工場勤務になりますが、職住が接近していて働きやすい環境です。入社難易度は比較的やさしく、やる気と熱意を重視します。

寮は個室で、かつて2人部屋だったものを1人で使用しているところも多く、広々しています。

短期にまず期間工をやってみたいという人は、マツダで働いてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる